河治良幸 新着記事

悔やまれる「日本タイム」での逸機。勝負に関わる質の差が浮き彫りとなったスペイン戦【東京五輪】

[東京五輪 準決勝]U-24日本 0-1 U-24スペイン/8月3日/埼玉スタジアム2002 日本の健闘が随所に光り、勝機は十分にあった。しかし、チーム力には確かに差があった。その両方が言える試合だっ... 続きを読む

【3決展望】日本×メキシコ|敵は前回対戦時より確実に強くなっている。高強度プレスが機能すれば/東京五輪

 スペインとの準決勝は延長戦の末、0-1で敗戦。日本の大目標である金メダル獲得というミッションには挑めなくなったが、メダル獲得の可能性は残されている。 3位決定戦の相手は、グループステージの2試... 続きを読む

【準決勝展望】メキシコ×ブラジル|チャンスの数はほぼイーブン? となれば“決め手”の勝負に/東京五輪

東京オリンピック・男子サッカー準決勝U-24メキシコ代表―U-24ブラジル代表8月3日/17:00/茨城カシマスタジアム ロンドン五輪のメキシコ、リオ五輪のブラジル。過去大会の王者による激突だ。... 続きを読む

【準決勝展望】日本×スペイン|敵将は用意周到に準備。だからこそ前田大然の先発起用が面白い/東京五輪

東京オリンピック・男子サッカー準決勝U-24日本代表―U-24スペイン代表8月3日/20:00/埼玉スタジアム2002 決勝進出とメダル確定をかけた戦いだ。 金メダル候補の筆頭と目されるスペイン... 続きを読む

120分で“引き分け”は妥当な結果。厳しく評価すべきは攻撃面。NZの布陣変更にも面食らったか【東京五輪】

[東京五輪 準々決勝]U-24日本 0(4PK2)0 U-24ニュージーランド/7月31日/茨城カシマスタジアム 日本がメダル獲得に大きく前進する準決勝進出を果たしたことは喜ばしい。しかし、戦前から侮... 続きを読む

【準々決勝展望】韓国×メキシコ|イ・ガンインら好調攻撃陣を持ってしても敵は手強い!/東京五輪

東京オリンピック・男子サッカー準々決勝U-24韓国代表―U-24メキシコ代表7月31日/20:00/横浜国際総合競技場 国内メディからも”恵まれたグループ”という声が上が... 続きを読む

【準々決勝展望】ブラジル×エジプト|タレント集団は堅牢な守備を打ち破れるか/東京五輪

東京オリンピック・男子サッカー準々決勝U-24ブラジル代表―U-24エジプト代表7月31日/19:00/埼玉スタジアム2002 ブラジルの勝利が有力と見られるカードだが、エジプトは前回王者にとっ... 続きを読む

【準々決勝展望】日本×NZ|欧州ビッグクラブ注目の逸材と同僚・橋岡大樹の対決がカギ!/東京五輪

▼日本×ニュージーランド(7月31日/18:00キックオフ@県立カシマサッカースタジアム) 男子では唯一の3連勝で準々決勝に駒を進め、アメリカ「CBS SPORTS」のパワーランキング... 続きを読む

【準々決勝展望】スペイン×コートジボワール|タレント揃える両国のバトルはギリギリの戦いに!?/東京五輪

東京オリンピック・男子サッカー準々決勝U-24スペイン代表―U-24コートジボワール代表7月31日/17:00/宮城スタジアム 下馬評ではスペインが圧倒的に有利と見られるかもしれないが、かなりギ... 続きを読む

左SH起用に一発回答の旗手怜央。フランス戦で示した金メダル獲得のキーマンになりえる理由【東京五輪】

[東京五輪グループステージ第3節]U-24日本4-0U-24フランス/7月28日/横浜国際総合競技場 4-0。絵に描いたような快勝というのは、五輪のような大舞台、しかも強豪相手になかなか無いが、... 続きを読む

【グループB第3節展望】韓国はホンジュラス相手に引き分けでも2位抜け確定! ルーマニアはNZ撃破へ攻撃陣の奮起が必須

▼ルーマニア×ニュージーランド(7月28日/17:30キックオフ@札幌ドーム) 勝点3で並ぶ大混戦のB組だが、得失点差で不利な両国だけに、引き分けだと揃って敗退してしまう可能性がある... 続きを読む

【グループD第3節展望】首位ブラジルとて安泰ではないが、三つ巴の争いを抜け出すのはどこだ? 2位コートジボワールと3位ドイツが激突

▼ドイツ×コートジボワール(7月28日/17:00キックオフ@宮城スタジアム) ブラジルを含む三つ巴戦になっているグループD。ここまでサウジアラビアの奮闘を見る限り、ブラジルの勝利は... 続きを読む

【グループA第3節展望】日本対フランスは打ち合いに!? 南アはメキシコに2点差以上の勝利で逆転突破も

▼フランス×日本(7月28日/20:30キックオフ@横浜国際総合競技場) ここまで5得点・7失点のフランスだけに、打ち合いになる可能性もある。日本は引き分けでも首位でのグループステー... 続きを読む

効果的な動きでメキシコ戦の先制点を導いた林大地。それでも手放しで高評価できない理由【東京五輪】

 堂安律からのマイナスのクロスに飛び込んだ久保建英が、スライディングしながら左足で流し込む。メキシコの守護神ギジェルモ・オチョアの牙城を破る見事な先制ゴールだった。さらに相馬勇紀のドリブルが相手... 続きを読む

【グループC第2節展望】必勝を期すアルゼンチン。スペインに挑む豪州は元清水アタッカーがキーマンに

▼エジプト×アルゼンチン(7月25日/16:30キックオフ@札幌ドーム) 粘り強いディフェンスで優勝候補のスペインとスコアレスドローに持ち込んだエジプトは、この試合の結果次第で、大会... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ