中野吉之伴 新着記事

フライブルクの好調を支える“最高額”のフランス人MF。ブレイクの裏にある“ぶれない”クラブ哲学とは?【現地発】

 ブンデスリーガのフライブルクの好調ぶりが、ドイツで注目されている。 シーズン序盤はなかなか勝星に恵まれず、10節までにわずか1勝と苦しんでいたが、12節のビーレフェルト戦を2-0で勝利すると、... 続きを読む

ラームを彷彿させる存在感! ドイツ代表キミッヒがバイエルンにもたらす絶大な効果とは?【現地発】

 ブンデスリーガの第14節終了時で、順位表の一番上にある名前は、相変わらずバイエルンだ。44得点はリーグ最多。ここ20試合に負けたのは、リーグ第2節のホッフェンハイム戦だけ(1-4)と、戦績だけ... 続きを読む

A代表でも評価上昇中のMF&“独のハーランド”がブレイク候補!リオの雪辱を晴らせるか――【東京五輪の注目国|ドイツ】

 新型コロナウイルスの影響で1年の延期が発表された東京オリンピック。男子サッカーで本大会出場を決めているドイツは、4年前のリオデジャネイロ五輪では、決勝で延長戦の末にPK戦でブラジルに敗れ、銀メ... 続きを読む

市場価値はすでに30億円! 好調レバークーゼンで躍動する17歳の“秘宝”ヴィルツとは何者か?【現地発】

 新型コロナウイルスの影響でスタートが遅くなった今季のブンデスリーガは、第13節で今年のスケジュールが終わった。前半戦で、第12節まで首位に立っていたのは、絶対王者バイエルンではなく、レバークー... 続きを読む

長谷部誠の居場所は、本当にもうないのか?“引退報道”の舞台裏を読み解く――【現地発】

 長谷部誠が夏で引退する。  ドイツ・メディアでそんなニュースが世間をにぎわしている。 現地紙『Frankfurter Rundschau』は「アイントラハト・フランクフルトが世代交代へ。長谷部誠... 続きを読む

マンUをCLから蹴落とした RBライプツィヒ。33歳の指揮官ナーゲルスマンの冴えわたる戦術と成長戦略を読み解く【現地発】

 33歳のユリアン・ナーゲルスマン監督率いるRBライプツィヒが、王者にあと少しで土をつけるところまで追い込んだ事実は、ドイツのサッカーファンに新たな驚きと期待感をもたらしている。 ブンデスリーガ... 続きを読む

ブレーメン大迫勇也のスタメン復帰には何が必要? 守り重視のチームで課せられている過酷な役割【現地発】

「ユウヤーーー」 スタジアムにブレーメン指揮官フロリアン・コーフェルトの声が響いていた。ブンデスリーガ第9節のヴォルフスブルク戦(11月27日、3-5で敗戦)。新型コロナウィルスの影響で無観客試... 続きを読む

今季のドルトムントは絶対王者のライバルとなり得るか? ハーランドら若手に根付き始めた“勝利への執念”【現地発】

 ドルトムントが好調だ。 ブンデスリーガ前節のヘルタ戦ではアーリング・ハーランドの4得点を含む5得点で圧勝し、続くチャンピオンズ・リーグのグループステージのクラブ・ブルージュ戦でもハーランドの2... 続きを読む

「こんなプレーは見たくなかった」スペイン戦大敗で揺れるドイツ代表。OBは“リーダー不在”に警鐘【現地発】

 スペイン代表に惨敗したドイツ代表が揺れている。 現地時間11月17日、ネイションズ・リーグで対峙したスペイン対ドイツは、6-0という結果に終わった。この試合の解説を担当した元ドイツ代表キャプテ... 続きを読む

絶好調のウニオン・ベルリン。新加入の遠藤渓太に期待されている役割とは?【現地発】

 ウニオン・ベルリンが好調だ。 ブンデスリーガ開幕のアウグスブルク戦こそ1-3で敗れたがその後は6試合負けなしだ。第7節終了時で勝ち点12の5位につけている。 昨シーズンを11位で終えたウニオン... 続きを読む

“レバンドフスキ超え”の29歳ストライカー、アンドレイ・クラマリッチは一体何が凄いのか?【現地発】

 第5節まで終了している今季のブンデスリーガで一番高い評価を受けている選手は誰だろうか? 専門誌キッカーの採点によると現時点でトップはホッフェンハイムのクロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチ... 続きを読む

ブレーメン大迫勇也、今はただ辛抱の時。ドイツでの“逆風”は強いが…【現地発】

 開幕戦でブレーメンがヘルタ・ベルリンに1-4で完敗を喫した時、「またか」と肩を落としたファンも多かったことだろう。昨シーズンの悪夢がよみがえる。同じく大敗スタートを切ったシャルケとの第2節での... 続きを読む

「堂安律に求められるのは、“爆発”」背番号8の活躍が、ビーレフェルト残留のカギを握っている【現地発】

 日本代表MF堂安律がプレーするビーレフェルトは、今シーズン2節ケルン戦(9月25日)で1-0で勝利し、昇格後、初の勝点3をあげた。 実に11年ぶりの1部リーグ復帰だ。どれだけファンは待ちわびて... 続きを読む

「目に見える結果を残したい」鎌田大地が、新シーズン開幕節で見せた “進化”の兆し【現地発】

 新シーズンが開幕したブンデスリーガ第1節。鎌田大地と長谷部誠擁するフランクフルトが、堂安律が期限付きで加入した“昇格組”ビーレフェルトをホームに迎えた一戦は、1-1の引... 続きを読む

選手に寄り添い、鼓舞できる“感覚”の持ち主。内田篤人にはぜひ指導者への道を歩んでほしい【ドイツ発】

 惜しまれつつも現役を引退した内田篤人。セカンドキャリアは、個人的にはぜひ、指導者になってもらいたい。 チャンピオンズ・リーグ(CL)のベスト4進出に貢献するなど選手時代の経験が素晴らしいのに加... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ