石田達也 新着記事

ユン・ジョンファン新監督就任の理由。今季17位のジェフの再建プランは?

 11月24日に今季のレギュラーシーズンが閉幕し、ジェフは17位(10勝13分19敗)に終わった。J2過去最低成績となった要因には、勝負どころでの決め切る力と守備の脆さ、試合終盤での運動量の低下... 続きを読む

【千葉】現役引退の佐藤勇人が託した想い。“背番号7”の誇りは受け継がれるか

 1万3358人の観衆が集まったフクダ電子アリーナ。サポーターの視線の先には背番号7がいた。 11月24日、J2リーグ最終節となった栃木戦。今シーズン限りでユニフォームを脱ぐ佐藤勇人が68分から... 続きを読む

台風被害の千葉に勇気を――ジェフが水戸戦で届けた希望とメッセージ

 J2の32節で水戸と対戦した千葉は、FWクレーベの2ゴールで2-1と、7試合ぶりの勝利を収めると同時に、攻守で粘り強く戦い、サポーターに勇気と元気を届けた。  9月9日早朝に千葉市付近に上陸をし... 続きを読む

ジェフに戻ってきた米倉恒貴。ほろ苦い復帰戦も、右サイドで示した可能性

[J2 27節]千葉2-3愛媛/8月10日/フクアリ J2を戦う千葉におよそ5年半ぶりに米倉恒貴が帰ってきた。 「千葉という選択肢しか頭にありませんでした。帰ってこれたことは嬉しいですし、自分が動けな... 続きを読む

苦しむジェフは蘇れるのか。GMが明かす指揮官交代の理由と江尻新監督が目指すスタイル

 それは突然のことだった。  3月17日に行なわれた4節の水戸戦を1-1で引き分け、4試合を戦って未勝利(2分2敗)、21位に位置する千葉は、その日にフアン・エスナイデル監督の解任を発表。翌18日... 続きを読む

【浦和】大槻体制はあくまでも“暫定”。淵田社長と山道強化部長が監督交代の経緯を説明

 リーグ戦ではいまだ未勝利(2分け3敗)で、17位に沈んでいた浦和が4月2日、堀孝史監督の契約解除と大槻毅育成ダイレクターの監督就任を発表し、同日には淵田敬三代表取締役社長と山道守彦強化本部長が... 続きを読む

浦和が破壊力を誇示!! 18歳・荻原拓也は森保監督の前でハットの鮮烈アピール!

 1月27日、沖縄県金武町フットボールセンターで1次キャンプを実施中の浦和が、札幌とトレーニングマッチ(45分×4本)を行なった。  今シーズン初の対外試合となった23日の沖縄SV戦(... 続きを読む

【浦和】槙野智章も「もっと良くなる」と手応えを得た120分。今季初戦で躍動したのは?

 浦和レッズが23日に沖縄1次キャンプ初となるトレーニングマッチ(30分ハーフ×2本)を沖縄SVと行ない、3対0で勝利した。  堀孝史監督が指揮を執り、初めてとなるキャンプだが、主に午... 続きを読む

【浦和】今年のテーマは攻撃も守備も“相手コート”で! 一見無謀な命題は実現するのか?

 浦和は2月5日に沖縄2次キャンプ初となるトレーニングマッチ(35分×4本)を札幌と行ない、6対4で勝利した。  この試合の1本目、2本目では、ラファエル・シルバを頂点に、李と興梠がシ... 続きを読む

【浦和】「24を僕の番号にしたい」先輩・原口の系譜を継ぐ関根貴大が攻守両面で遂げる急成長

 浦和の右サイドを主戦場とする関根貴大の進化は、とどまるところを知らない。  身長は167センチと決して体格には恵まれているほうではない。しかし、小気味いいステップと鋭い切り返し、一瞬のスピードで... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ