【J1採点&寸評】湘南3-1仙台|湘南が3ゴールで今季初白星!MOMは1G2Aのサイドアタッカー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年03月14日

仙台――交代出場の西村が1アシスト

対峙した高橋(42番)に1G2Aの活躍を許したが、自身も松下(右後ろ)の得点に繋がるクロスを供給した真瀬(25番)。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

14 石原崇兆 6
スペースに走りボールに関わる。ウイングバックやSBなど選手交代に伴い幅広くプレー。

6 上原力也 6
中盤でボールを動かし、守から攻のスイッチを入れる。セットプレーや流れから積極的にシュートも放ち、両チーム通じて最多の3本を記録。

32 氣田亮真 6
ドルブルで積極的に仕掛け、攻撃の推進力を引き上げた。幅広く動き、サイドで起点も作った。

FW
19 皆川佑介 5.5(63分OUT)

62分のCKの守備時には一歩及ばず頭をかすめてゴールを許す。51分に訪れた決定機は1対1に持ち込むものの、相手GK谷のファインセーブに。
 
交代出場
FW
20 マルティノス 5.5(HT IN)

カウンターでは可能性を示したが、マッチアップする大野に封じられた。

FW
15 西村拓真 6(63分IN)

ボックスに積極的に仕掛ける。ゴール前の狭いエリアでのパス交換で松下のゴールをアシストした。

DF
4 蜂須賀孝治 5.5(73分IN)

右SBに入り、ボール奪取から攻撃を展開。逆にハイプレスから奪われピンチを招く場面もあった。

FW
11 赤崎秀平 5.5(73分IN)

真瀬と交代し、2トップの一角に入った。シュートを放つも谷にセーブされた。

MF
26 加藤千尋 ―(88分IN)

最後のカードとしてピッチに。限られた時間のなか、ボールに関わる場面は少なかった。

監督
手倉森誠 5.5

前節に続き立ち上がりに失点。選手交代で攻勢を強め、相手を上回るシュート数は記録した。1点を返したがその後が続かず、今季初勝利はならなかった。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
3得点の湘南が今季初勝利でJ1通算150勝を達成。仙台は泥沼の3連敗
「なんだ、このオジサンはって」内田篤人氏がセルジオ越後氏との“秘話”を明かす!「それから俺の悪口を言わないようになった」
【セルジオ越後】大久保の爆発も3点取らないと負けるようでは…。川崎は安定しているが懸念材料は三笘か
2020年関東大学リーグ、ベスト11に川崎・橘田健人ら多くのJリーガーを選出! MVPに輝いたのは…
Jリーガーが選ぶ「好きな女性タレント・女優・歌手」ランキング! 2位は長澤まさみ。2年連続で1位に輝いたのは――

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ