• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】大分2-1福岡|来日初弾の助っ人DFを最高評価! 長沢は冷静に先制点をゲット

【J1採点&寸評】大分2-1福岡|来日初弾の助っ人DFを最高評価! 長沢は冷静に先制点をゲット

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2021年05月31日

福岡――先発4人変更も、相手に運動量も球際も上回られた

【警告】大分=小林(15分)、香川(40分)  福岡=渡(37分)、宮(89分)
【退場】大分=なし 福岡=なし
【MAN OF THE MATCH】エンリケ・トレヴィザン(大分)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
福岡 5.5

前節から先発を4人替え、フレッシュなメンバーを揃えたはずが、相手に運動量も球際の勝負も上回られた。後半はペースを掴んだがPKの1点のみでゴールが遠かった。

【福岡|採点・寸評】 
GK 
31 村上昌謙 5.5

早い時間帯の失点にセットプレーから2失点目。どちらもボールに触れることができなかった。

DF
3 エミル・サロモンソン 6

前半は我慢の時間が続いたが、後半は攻撃の比重が高まった。58分にはサイドチェンジのボールをダイレクトで折り返す美技を見せた。

39 奈良竜樹 5.5
大きなミスもなかったが、失点の場面は2つとも詰め切れなかった印象もある。
 
5 宮 大樹 5
7試合ぶりの先発。身体を張った守備を披露したが、先制につながる町田の突破を許してしまったのは無念。

22 輪湖直樹 5.5(62分OUT)
町田を捕まえ切れず後手を踏んだ。後半は立て直し、攻撃参加の回数も増えたが62分に交代。

MF
37 金森健志 5.5(62分OUT)

前半はほとんどボールに触れることなく不完全燃焼。後半はフアンマが入ったことで攻撃の機会が増えた。

6 前 寛之 6.5
テンポを上げようとパスを出し入れしては動き直し、献身的なプレーが目立った。
 
【関連記事】
【J1】小林悠の劇的V弾で川崎がリーグ新記録の20戦負けなしを達成!清水を下した横浜が3位に浮上
「オニさんの100勝目は絶対自分のゴールで決めたかった」投入からわずか1分後、小林悠が値千金の決勝点!
「死んでやろうかと…」J1初出場、大分のGKポープ・ウィリアムが母親と乗り越えてきた“知られざる苦労”を明かす
「僕はイニエスタの偉大さをずっと…」アビスパ福岡スウェーデン人DFが母国メディアに語った日本での生活
「みんなミスをしたくないんだと思う」福岡スウェーデン人DFが母国に伝えた日本サッカーと日本社会

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ