• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】鳥栖2-0徳島|J1初ゴールのアタッカーをMOMに!嫌な流れを振り払った先制弾の山下も高評価

【J1採点&寸評】鳥栖2-0徳島|J1初ゴールのアタッカーをMOMに!嫌な流れを振り払った先制弾の山下も高評価

カテゴリ:Jリーグ

荒木英喜

2021年05月02日

徳島――2失点とも不運なところはあった

【警告】鳥栖=なし 徳島=なし
【退場】鳥栖=なし 徳島=なし
【MAN OF THE MATCH】仙頭啓矢(鳥栖)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
徳島 5.5

巧みなポジショニングとビルドアップで試合開始からボールを保持したがゴールは遠く。後半はシュートなしに終わる。

【徳島|採点・寸評】
GK
21 上福元直人 5

仙頭のシュートを一度は防ぐも、再び仙頭に当たり不運な2失点目となった。終盤、キックが乱れたのも残念。

DF
15 岸本武流 5.5

山下のシュートをブロックに行くも、コースが変わって決まる不運。64分、西谷に出したクロスは良かった。

20 福岡将太 6
鳥栖の攻撃に対して堅実な対応を続ける。ロングフィードの狙いも可能性を感じさせるものがあった。
 
5 石井秀典 5.5(60分OUT)
失点後の交代となったが、それはカカ投入のため。ラインを統率しながらしっかりと守っていた。

2 田向泰輝 5.5
クリアをミスしてしまい75分の失点に絡んでしまう。1失点のままならチャンスがあっただけにもったいなかった。

MF
8 岩尾 憲 5.5

先制点を与えたシーンの縦パスには結果的に少し無理があった。ほかは安定して、効果的に相手のチャンスも潰せていた。

23 鈴木徳真 6
岩尾と良いバランスを取りながらビルドアップに貢献。守備でも存在感を示していた。
 
【関連記事】
山下&仙頭のゴールで鳥栖が徳島に2-0完封!3連勝で昨季の勝利数を超える今季8勝目を記録!
前半は完璧に近い出来。鳥栖がFC東京戦で示した“チームワークの素晴らしさと組織力の美しさ”
「イニエスタが復活だ」レジェンドの戦線復帰にスペイン紙も注目!「神戸で厳格な…」
「まじっすか!」内田篤人がシャルケ時代の同僚の“大変貌”に驚愕!「イメージだいぶ変わったけど…」
「3試合に1回はアシストが期待できる」鎌田大地はウェストハムにとって理想的! 番記者が今夏の補強候補に推薦

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ