【J1採点&寸評】横浜FC2-2仙台|劇的同点弾のCBを最高評価! 集中力を欠いたホームチームは低めの採点に

カテゴリ:Jリーグ

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2021年04月18日

仙台――吉野が値千金の同点弾

【警告】横浜FC=瀬古(64分) 仙台=赤﨑(52分)
【退場】横浜FC=なし 仙台=なし
【MAN OF THE MATCH】吉野恭平(仙台)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
仙台 6
前半は相手に押し込まれ、17分と68分に失点。それでも後半は主導権を握り、終了間際に劇的な同点弾を奪う。敗戦もちらつくなか、最後まで諦めずに敵地で勝点1をもぎ取った結果は、次節以降に繋がるはずだ。

【仙台|採点・寸評】
GK
27 ヤクブ・スウォビィク 6
2失点ともに致し方ない。思い切りの良い飛び出しが光り、ビルドアップにも積極的に参加した。

DF
25 真瀬拓海 5.5
相手DFの背後を狙うボールやクロスを何度も配給したが、得点には繋がらず。寄せの甘かった2失点目のシーンはいただけない。

MAN OF THE MATCH
16 吉野恭平 6.5
攻守の切り替えが素早く、最後までハードワーク。土壇場で値千金の同点ゴールを決め、チームに勝点1をもたらした功績は大きい。

13 平岡康裕 6
2失点こそ喫したものの、いずれも直接関与したわけではない。CBでコンビを組んだ吉野との連係は良く、全体的に見れば安定したプレーだった。

14 石原崇兆 5.5(57分OUT)
自陣であっさりとボールを奪われ、肝を冷やす場面が散見。簡単なトラップをミスし、攻撃の流れを止めることも。
 
MF
6 上原力也 6(90+1分OUT)
序盤から果敢にシュートを狙うも、相手のブロックに苦しんだ。ただ左CKのキッカーとして、正確なボールで西村の得点をアシスト。

8 松下佳貴 6
精度の高いサイドチェンジや鋭い縦パスなど、効果的な配給でゲームメイク。21分には相手の意表を突くシュートを放った。

26 加藤千尋 5.5(57分OUT)
ショートカウンターから前線の西村を追い抜いて、前でボールを呼び込んだ。しかし、袴田のマークを外してしまった最初の失点は痛恨だ。
 
【関連記事】
仙台の吉野が土壇場で貴重な同点弾! 横浜FCは2点のリードを守り切れず、2-2の手痛いドロー決着
意地を見せた仙台の同点劇! 指揮官が試合後に飛ばした檄とは「勝点1で良いと思うようじゃ駄目」
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「太ももえぐっ」「絶対強い」期待値急上昇の神戸新助っ人FWアユブ・マシカ。デビュー戦で示した存在感
「神スンギュ」「この時間にこれはすごい」チームを救った柏守護神のPKストップに脚光!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ