手塚集斗(サッカーダイジェストWeb) 新着記事

「変化をもたらせなかった…」ゼロックス杯で先発を飾った新加入FWオナイウ阿道が反省の弁

[ゼロックス杯]横浜3-3(2PK3)神戸/2月8日(土)/埼玉スタジアム2002 大分からチャンピオンチームに加わったFWオナイウ阿道が、今シーズンの公式戦初戦となる、天皇杯覇者・神戸との「F... 続きを読む

ネクストジェネレーションマッチで町田加入のFW晴山岬が意地の一発! 「また埼玉スタジアムへ戻ってきたい」とさらなる高みを目指す!

 2月8日に、ゼロックス・スーパーカップの前座試合、ネクストジェネレーションマッチが行なわれ、横浜F・マリノスユースが日本高校サッカー選抜を3-2で下した。  高校選抜は、横浜ユースのトップチーム... 続きを読む

「自分のベストのプレーを皆さんに見せる」神戸主将・イニエスタが“挑戦”の新シーズンへ意気込み!

 2月8日、Jリーグ開幕に先立ち行なわれた、ゼロックス・スーパーカップ、横浜対神戸の一戦が埼玉スタジアム2002で行なわれ、3-3でもつれ込んだPK戦を制した神戸が今季1冠目を手にした。  ともに... 続きを読む

【ゼロックス杯】「彼と出来ることは幸せなこと」FWドウグラスが挨拶代わりの先制弾!イニエスタとの好連係に今季爆発の予感

[ゼロックス杯]横浜3-3(2PK3)神戸/2月8日(土)/埼玉スタジアム2002  今季から神戸に加わった新助っ人アタッカー・ドウグラスが、今シーズンの新天地での初戦で圧巻の先制ゴールを挙げた。 ... 続きを読む

「また同じピッチで」2年生CB藤原優大が何度も口にした最上級生への感謝。試合後に主将からは…【選手権】

[高校選手権決勝]静岡学園3-2青森山田/1月13日(月)/埼玉スタジアム2002  令和最初の選手権、2連覇の懸かる静岡学園との決勝で、貴重な先制点を叩き込んだのが青森山田の2年生CB藤原優大だ。... 続きを読む

「今日勝ったら日本の考え方を変えられる…」静岡学園を24年ぶりVに導いたDF中谷颯辰が決勝点に懸けた思い

 令和最初の全国高校サッカー選手権大会が1月13日に、ついにファイナルを迎えた。  連覇を狙う青森山田(青森)と、1995年以来の優勝を狙う名門・静岡学園(静岡)の一戦は、立ち上がりから静岡県代表... 続きを読む

「めちゃくちゃ泣きました」帝京長岡のストライカー晴山岬が明かす“涙のロッカールーム”で起きた事【選手権】

 1月11日、第98回全国高校サッカー選手権、準決勝が埼玉スタジアム2002で行なわれ、帝京長岡(新潟)の健闘虚しく、青森山田(青森)が2-1で2年連続でファイナル進出を果たした。  予選を合わせ... 続きを読む

「高体連の中でもトップレベルで…」静岡学園のエース・松村優太は決勝の相手、青森山田をどう見る?【選手権】

 1月11日、第98回全国高校サッカー選手権大会・準決勝、静岡学園(静岡)対矢板中央(栃木)の一戦が埼玉スタジアム2002で行なわれ、終了間際の劇的な決勝点によって静岡学園が1-0でファイナルへ... 続きを読む

「感謝しなきゃいけない」無失点勝利の立役者、帝京長岡CB丸山喬大の働きにチームメイトも賛辞!【選手権】

 帝京長岡が、宮城の名門・仙台育英を相手に、開始わずか1分の先制点を最後まで守り抜き、新潟県勢初のベスト4進出を決めた。 快挙を達成したピッチ上で、ひと際大きな声を80分間出し続け、チームを後ろ... 続きを読む

青森山田の1年生ボランチ・松木玖生が“夢の舞台”での得点に意欲! 難敵、昌平撃破の要因は!?【選手権】

 1月5日、高校サッカー選手権・準々決勝、青森山田(青森)対昌平(埼玉)の一戦が等々力陸上競技場で行なわれ、3-2で前回優勝校の青森山田が準決勝への切符を手にした。  球際の強さと縦に速い攻撃で、... 続きを読む

神戸弘陵が激戦を制しベスト16進出! 2ゴールの主将・沖吉大夢が示す勝者のメンタリティ【選手権】

 神戸弘陵の中盤を支える主将が、ゲームコントロールだけでなく、2ゴールと結果を残し、チームをベスト16へと導いた。  1月2日、晴天のなかニッパツ三ツ沢球技場で行なわれた全国高校サッカー選手権2回... 続きを読む

「全然想像していなかった…」DFから驚きの転身! 明秀日立の1年生ストライカーが志すFW像は?

 12月31日、第98回高校サッカー選手権の1回戦、明秀日立対高知の一戦がニッパツ三ツ沢球技場で行なわれ、前半の1点を最後まで守り抜いた茨城県代表の明秀日立が1-0で勝利し、2回戦進出を決めた。 ... 続きを読む

「どこまで行けるかワクワクしてる」市立船橋DF畑大雅が初の選手権に高揚! 自身の得点でチームを高みへと導けるか!

 12月30日、全国高校サッカー選手権大会がついに幕を開けた。これから1月13日にかけて、都道府県予選の激闘を勝ち抜いた各代表校が、令和初の選手権王座を懸けて鎬を削る。 3年ぶりに本大会への切符... 続きを読む

「悔いはないです全然」尚志のエース・染野唯月が最後の選手権で自ら下した“メンバー外”。決断した理由は?

 高校サッカー選手権の開会式が行なわれた駒沢陸上競技場。その会場の外に彼の姿を見つけた。  彼とは、尚志(福島)のエースストライカー、染野唯月。本来であれば、チームメイトとともに赤のユニホームを身... 続きを読む

「新しい時代を背負っていくのは私たち」日章学園主将が選手権開幕を告げる選手宣誓!出場48校を代表し大役を務め上げる!

 12月30日、第98回全国高校サッカー選手権の開会式が駒沢陸上競技場で行なわれた。 吹奏楽の演奏がスタジアムに響くなか、応援マネージャーの森七菜さんを先頭に、全48代表校の選手たちが入場した。... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ