「神スンギュ」「この時間にこれはすごい」チームを救った柏守護神のPKストップに脚光!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月17日

「GKが触ってポストという超紙一重感がたまらん」

伊佐のPKを横っ飛びで阻止。チームに勝点3をもたらすビッグセーブだった。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 まさにチームを救うビッグプレーだった。

 J1リーグ第10節の大分トリニータ戦、敵地に乗り込んだ柏レイソルは1-0で完封勝利。53分に江坂任が挙げた1点を守り抜いて勝点3を掴んだ。

 この試合のハイライトはアディショナルタイムに訪れる。自陣ペナルティエリア内で上島拓巳がハンドの反則でPKを献上。だが、このピンチに守護神キム・スンギュが立ちはだかる。伊佐耕平のゴール左下を狙ったシュートに反応。弾かれたボールはポストに当たり、こぼれ球を巡ってゴール前は混戦となるが、味方がなんとか外にかき出した。

 値千金のファインセーブをDAZNの公式ツイッターが投稿すると、称賛の声が集まった。
 
「神スンギュ」
「ガチでナイスキー」
「スンちゃん!!カッコイイ」
「控えめに言って神」
「まじ叫びました」
「GKが触ってポストという超紙一重感がたまらん」
「このセーブは最高でした」
「この時間にこれはすごい」

 前節にガンバ大阪にも1-0で競り勝っている柏は、これで今季初の連勝を達成。一時は4連敗を含む6戦未勝利と不振に陥っていたチームが調子を上げてきた。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】これぞ“神スンギュ”のビッグセーブ! 終了間際のPK阻止!
 
【関連記事】
【J1採点&寸評】大分0-1柏|GKキム・スンギュがPKストップ!MOMは決勝弾で今季初の連勝をもたらした“10番”
「食べれればそれで良し」大久保嘉人が三男との“昨日の夜ご飯”を動画公開! ファンからは「最高のパパだ」と称賛の声
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
【J1】6戦負けなしの神戸が暫定3位を堅持!今季未勝利19・20位対決は2-2ドローで痛み分けの結果に
「タケは気持ちの整理がつかないだろう」久保建英の起用法にスペイン人記者が苦言!「最悪のシナリオに現実味が…」【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ