【モンゴル戦のスタメン予想】“王道メンバー”から複数人を入れ替えか? 負傷欠場・大迫の代役は…

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年10月09日

3バックの可能性もある

モンゴル戦は3バックの採用もあり得る。森保監督の代名詞となる3-4-2-1では上記の並びか。

画像を見る

 ただ、ここまでは森保ジャパンの主戦システムである4-4-2で予想してきたが、戦い方の幅を広げる意味でも6月のトリニダード・トバゴ戦、エルサルバドル戦で初めて試した3-4-2-1を再び採用する可能性もある。
 
 そうなれば、GKはシュミット、3バックは前述の2戦に出場した畠中槙之輔、冨安をそのまま左右に、中央にはキャプテンの吉田、ボランチは柴崎と橋本のコンビになると予想。
 
 そして左ウイングバックはエルサルバドル戦で先発した原口、右ウイングバックは酒井、もしくは伊東。前線の2シャドーは堂安も捨てがたいが、中島と南野、エルサルバドル戦では同じシステムのCFとして2ゴールを奪った永井を推せる。
 
 そう考えると3-4-2-1でも十分に戦えそうだが、指揮官がどう判断するか。今後につながる采配を見せてもらいたい。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

【代表PHOTO】練習を楽しむ選手たちの"ビッグスマイル"を厳選!

【代表PHOTO】モンゴル戦へ向け前日練習!FC東京サポさんへ"胸アツ"ショットをお届け
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月3日発売
    欧州サッカー
    「衝撃の新世代」
    次代にスターを追え!
    4大リーグ序盤戦点検も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ