【J1採点&寸評】C大阪0-0大分|好セーブの守護神を評価! 3戦連続無得点のセレッソで奮闘したのは…

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2019年04月27日

大分――序盤にファインセーブを見せたGK高木は好印象

【警告】C大阪=なし 大分=なし
【退場】C大阪=なし 大分=なし
【MAN OF THE MATCH】高木 駿(大分)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
大分 6
慎重に試合を運び、C大阪に主導権を握らせなかった。迫力には欠けるも、アウェーで勝点1を獲得できたのは決して悪くない結果だ。
 
【大分|採点・寸評】
GK
MAN OF THE MATCH
1 高木 駿 7
デサバトのシュートを止めた15分のセーブは素晴らしい。相手に流れを渡さないうえで重要なファインプレーだった。
 
DF
5 鈴木義宜 6.5
フィジカルの強い都倉に決定的な仕事をさせなかった堅実な対人守備は評価に値。ビルドアップでもほとんどミスをしなかった。
 
6 福森直也 6
目立たないながらも、高木や柿谷ら多彩なアタッカーに落ち着いて対応し、完封に貢献。求められた役割は完遂した。
 
29 岩田智輝 6
清武のテクニックに振り回される場面も見られたが、粘り腰のあるハードマークで相手の侵攻を阻止した。
MF
4 島川俊郎 5.5
中盤の低めのポジションで冷静に振る舞い、堅いブロックを維持し続けた。ただし欲を言えば、もっと攻撃に絡みたかった。
 
7 松本 怜 5.5
会場のため息を誘った、後半アディショナルタイムのクロスなど、些細なミスが少なくなかった。慎重にプレーし過ぎた印象。
 
23 高山 薫 6(80分OUT)
豊富な運動量が光る。守るべき時にはしっかりと最終ラインまで戻り、攻撃となれば全速力で最前線まで駆け上がった。
 
32 前田凌佑 5.5
ピッチ中央から左右にボールを捌いてゲームをコントロールした一方で、無難なプレーに終始。リスクを冒してでも、もっと縦パスを入れたかった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ