【J1採点&寸評】清水 0-1長崎|MOMは待望のJ1初勝利に導いた鈴木!清水は好セーブを見せた守護神を高評価

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2018年04月12日

長崎――虎の子の1点を守り切った守備陣が軒並み高評価!

【警告】清水=フレイレ(66分) 長崎=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】鈴木武蔵(長崎)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
長崎 6.5
攻守の切り替えで上回り、要所では複数で奪う守備を徹底。清水の高さにも無難に対応し、今季初の無失点で虎の子の1点を生かした。
 
長崎|採点・寸評】
GK
30 徳重健太 6
後半は清水の放り込みが多くなったなか、クロスに対する飛び出しが良く、69分のピンチも落ち着いてセーブ。
 
DF
32 徳永悠平 6.5
後半はパワープレーで押されるなか、経験値の高さや強さを生かして冷静な守備を続け、精神面でもチームを支えた。
 
4 高杉亮太 6.5
3バックの中央に入って清水のハイボール攻勢にも競り負けず、強気に高いラインを保つように統率し続けた。
 
5 田上大地 6.5
5試合ぶりの先発だったが、フィジカルや1対1の強さを存分に発揮して清水のパワーに対応し、今季初の無失点に貢献。

MF
10 黒木聖仁 6
リーグ戦初出場ながら落ち着いたボールキープとハードワークで攻守に貢献。セカンドボールも拾って中盤を支えた。
 
17 中原彰吾 6(89分 OUT
攻撃ではシンプルかつ丁寧にボールをつなぎ、守備では精力的にハードワーク。縁の下でチームを支え続けた。
 
3 飯尾竜太朗 6.5
守備で石毛や松原の仕掛けに粘り強く対応しながら、チャンスがあれば積極的に裏に飛び出し、決勝点をアシスト。
 
【関連記事】
約2か月ぶりに戦列復帰した清武弘嗣が激白。ハリル解任後の日本代表に必要なのは…
西野ジャパンのメンバーは?指揮官の思考と過去の起用法から候補者を占う
等々力デビューを飾った“フロンターレの齋藤学”に直撃「復帰2戦目を終えて今の状態は?」
長崎がついにJ1初勝利!決勝弾の鈴木武蔵は「言葉にならないくらい嬉しい」
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ