【J1採点&寸評】清水 0-1長崎|MOMは待望のJ1初勝利に導いた鈴木!清水は好セーブを見せた守護神を高評価

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2018年04月12日

清水――3戦連続無得点のチームで石毛がキレのあるプレーを披露

【警告】清水=フレイレ(66分) 長崎=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】鈴木武蔵(長崎)

画像を見る

[J1リーグ7節]清水0-1長崎/4月11日/アイスタ

【チーム採点・寸評】

清水 5
今まで以上につなぐ意識を強めたが、そのなかでミスが出たところを長崎に突かれた。後半は割り切った攻めに出たが攻めきれず、3戦連続無得点。
 
【清水|採点・寸評】
GK
13 六反勇治 6
1失点したが自責点ではなく、全体としては安定したプレーを続け、危ない場面での好セーブもあった。
 
DF
28 立田悠悟 5.5
序盤でミスが目立ち、それを引きずって精彩を欠いた。後半はクロスを入れる場面が増えたが、決定機には至らず。

3 ファン・ソッコ 5
前半は起点の鈴木を潰しきれず、失点時のマークも甘くなった。動きが重く、いつもの頼もしさが影を潜めた。
 
4 フレイレ 5.5
球際や空中戦では強さを発揮したが、跳ね返したボールが味方につながらず、セカンドボールを拾われて苦しんだ。
 
25 松原 后 5
味方のミスもあって自身の裏を突かれるシーンが多くなり、自らもミスが目立つ悪い流れ。攻撃でも効果的な仕事ができず。

MF
6 竹内 涼 5.5
個人的なパフォーマンスは悪くなかったが、チームをコントロールする面でさらなる働きを求めたい。
 
17 河井陽介 5.5
チーム内ではミスが少なく、守備でも要所で好守を見せた。しかし、チャンスに繋がるパスをもっと出せるはず。
【関連記事】
約2か月ぶりに戦列復帰した清武弘嗣が激白。ハリル解任後の日本代表に必要なのは…
西野ジャパンのメンバーは?指揮官の思考と過去の起用法から候補者を占う
等々力デビューを飾った“フロンターレの齋藤学”に直撃「復帰2戦目を終えて今の状態は?」
長崎がついにJ1初勝利!決勝弾の鈴木武蔵は「言葉にならないくらい嬉しい」
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ