金田喜稔がナイジェリア戦を斬る!「なぜ自分たちのサッカーをやらなかったのか? 原点に立ち返ってほしい」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2016年08月05日

コロンビア戦は自陣に引かれ、さらに苦戦する可能性も。

次戦の相手はコロンビア。グティエレスら攻撃陣は強力だが、日本戦では自陣に引いてくるかもしれない。写真:JMPA/小倉直樹

画像を見る

 グループリーグは残り2試合。第1戦でコロンビアとスウェーデンが引き分けたため、唯一敗れた日本は非常に厳しい状況に置かれた。
 
 次戦の相手、コロンビアは日本が前に出て来ることを見越し、慌てずにラインを下げて待ち構えてくるかもしれない。これまでの手倉森ジャパンの戦いを見ていると、引かれた相手を崩すという経験は明らかに少ないんだ。
 
最終予選でも、決勝戦の韓国戦を除き、基本的には攻められながら耐えて勝つという戦い方だった。だからこそ、コロンビア戦はナイジェリア戦以上の苦戦が予想される。
 
 それでも決勝トーナメント進出のために積極的に向かっていくしかない。ひとりで試合を決められる人材はいなくとも、このチームには高い組織力がある。まずは自分たちの原点に立ち返るところから始めてほしい。
 
 
 

7月28日発売号のサッカーダイジェストの特集は、出場16か国の選手名鑑付きリオ五輪開幕直前ガイド。キャプテンの遠藤航選手、オーバーエージで参戦の塩谷司選手のインタビューに加えて、手倉森誠監督のインタビューなどから「メダル獲得への7大ポイント」を探ります。クラブダイジェストでは第1ステージの王者・鹿島アントラーズを取り上げ、さらにJ1&J2の補強動向、名古屋のハ・デソン選手のインタビューも掲載とボリューム満点の内容になっています。

画像を見る

7月28日発売号のサッカーダイジェストでは、クラブダイジェストで鹿島アントラーズを取り上げています。

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ