• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】鹿島 3-0 名古屋|ゴールには直接絡めなかった柴崎だが、出色のゲームメイクでチームを完勝に導く

【J1採点&寸評】鹿島 3-0 名古屋|ゴールには直接絡めなかった柴崎だが、出色のゲームメイクでチームを完勝に導く

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2016年07月13日

名古屋――小屋松、安田が低調な出来で左サイドは機能不全に。

【警告】鹿島=なし 名古屋=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】柴崎 岳(鹿島)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
名古屋 5
11戦未勝利はクラブワースト新記録。前半に先制された後、自分たちの時間帯もあったが、そこでチャンスを活かせずに痛恨の完封負け。ある程度はボールを運ぶことはできていたものの、フィッシュワークの拙さが敗因に。
 
【名古屋|採点・寸評】
GK
1 楢﨑正剛 5.5
3失点目は懸命なセーブも、こぼれ球を詰められて万事休す。柴崎の強烈な一撃を防ぐなど、ファインセーブはあったのだが……。
 
DF
19 矢野貴章 5
中村に決められた最初の失点の場面では、思い切り足を伸ばしたが届かず。攻撃ではサイドでボールを受けたが、縦に抜き切る場面はほとんどなかった。
 
5 大武 峻 5
身体を張ったクロス対応や1対1で粘り強く食らいつくなど、気持ちのこもったディフェンスは見せた。しかし失点を防ぐことはできなかった。
 
36 酒井隆介 5.5
移籍後初出場。気の利いたカバーリングなど、デビュー戦としては無難な出来。もっとも、連動した守備ではまだまだ改善の余地がある。
 
33 安田理大 4.5
イージーなパスミスなど、全体的にプレーが雑。1、2失点とも自身のサイドから崩されるなど、散々な内容だった。
 
MF
6 古林将太 5
勢いを持って突破を試みるも、鹿島の組織的なディフェンスに潰された。後半にはピンポイントクロスを入れたが、ゴールにはつながらなかった。
 
31 扇原貴宏 5.5(HT OUT)
テンポ良くボールを動かして組み立てに関与。左右への配球もこなしたが、相手に脅威を与えるほどではなく、前半のみで交代。
 
17 明神智和 5.5
何度もボールを出し入れしては、リズムを整えようとしたが奏功せず。ディフェンス面でも相手の圧力を抑え切れなかった。
 
22 小屋松知哉 5(56分OUT)
良い形でパスを受けられず、シュートもゼロ。ほとんど見せ場を作れないまま、ピッチを後にした。
 
8 ハ・デソン 5.5
40分にはCKのチャンスにヘディングシュートを放ったが、これは曽ケ端のセーブに阻まれる。後半途中からはボランチでプレーも、状況を改善するには至らず。
【関連記事】
【J1採点&寸評】広島×鹿島|広島の新システムを封じた鹿島が完勝。大量得点の口火を切った遠藤を殊勲者に
【鹿島】区切りのJ1通算100試合出場で自ら祝砲。「通過点でしかない」のひと言に滲む土居聖真の意地とは?
内田篤人が明かした“本田とのサッカー談義”
【J1採点&寸評】名古屋×川崎|役者揃い踏みの川崎が圧倒! 名古屋の及第点は新戦力ふたりのみ
【名古屋】残留への救世主となるか? 上々デビューの扇原が覚悟の移籍に「思ったことはどんどん言いたい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ