• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】鹿島3-0徳島|2得点の荒木は圧巻のパフォーマンス。町田には“神様の贈り物”が届く

【J1採点&寸評】鹿島3-0徳島|2得点の荒木は圧巻のパフォーマンス。町田には“神様の贈り物”が届く

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月16日

鹿島――指揮官は危なげない勝利を喜ぶ

FK弾を含む2得点の荒木。抜群の決定力で勝利の立役者に。写真:徳原隆元

画像を見る

MAN OF THE MATCH
13 荒木遼太郎 7.5
2ゴールを叩き込んだだけではなく、それ以外でもたびたびチャンスを創出し、圧巻のパフォーマンス。攻撃のキーマンたる根拠を自らのプレーで示した。
【荒木遼太郎 PHOTO】常勝軍団を牽引する若きエース

MF
11 和泉竜司 5.5(79分OUT)
守備面での献身ぶりは見逃せないものの、違いを生み出さなければいけない攻撃面では物足りず。相手にとって危険な香りを漂わせることはできなかった。

FW
8 土居聖真 5.5(79分OUT)
42分の決定機を逃したのは痛恨の極み。ゴール右のスペースに走り込み、荒木からのワンタッチパスを受けたところまでは申し分なし。あとは仕上げるだけだったが、シュートは左にそれた。

FW
9 エヴェラウド 6(75分OUT)
アバウトなクロスでもヘディングシュートに持ち込んでしまうバイタリティには唸るばかり。ノーゴールに終わっているが、対峙した相手にしてみれば一瞬たりとも気の抜けない存在だ。
 
途中出場
MF
6 永木亮太 6(75分IN)
右CKから相手のクリアボールに走り込み、迷わずシュートを試みる。あらぬ方向に飛んだものの、その先にいた町田が反応し、ダメを押した。

FW
18 上田綺世 6(75分IN)
永木からの右クロスに対し、シュートポイントを作り出す動きからニアで合わせたり、相手のバックパスがバウンドによって失速するや一気に加速し、奪いに行ったり、刹那の勝負に挑んだ。

MF
17 アルトゥール・カイキ ―(79分IN)
追加点を奪うという役割を担い、左サイドハーフに入る。ゴールへの直接的な関与はなかったが、攻撃にアクセントを加え、

MF
25 遠藤 康 ―(79分IN)
81分、オフサイドの判定でゴールは取り消されたが、際どいスルーパスで荒木の決定機を創出。90分、チーム3点目につながる右CKのキッカーを務めた。

DF
2 安西幸輝 ―(88分IN)
前節は交代で右SBに入り、この試合では本職の左SBに。ほとんどボールに触れることはなかったが、勝利の瞬間をピッチ上で仲間とともに味わった。

監督
相馬直樹  6.5
交代のタイミングがやや遅かったような印象は否めない。だが、「我々らしく最後まで戦う姿勢や前に向かって行くエネルギーを見せられた」と、危なげない勝利を喜んだ。

【ハイライト動画】鹿島が徳島に3発完勝で暫定3位に浮上!
 
【関連記事】
【ライターに訊くパリ五輪予想布陣】両SHに“鹿島コンビ”を選出! A代表の主軸となってほしい久保&中井は選外
「見たくなかった光景だ」ボルドーのナイジェリア代表FWがピッチに昏倒。意識が戻り8分間プレーも途中交代
なぜマジョルカは久保建英をチーム最高年俸で迎え入れたのか? 番記者が明かすピッチ内外の思惑【現地発】
コカイン陽性で12年間の出場停止…柳沢敦の元同僚FWが46歳でまさかの“現役復帰”へ
古橋らが移籍して寂しいのは理解できるが…。原副理事長が語る「世界から見たJリーグのステータス」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ