• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台2-1大分|交代出場の大卒ルーキーふたりを最高評価!古巣相手に長沢も奮闘するが…

【J1採点&寸評】仙台2-1大分|交代出場の大卒ルーキーふたりを最高評価!古巣相手に長沢も奮闘するが…

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2021年05月23日

仙台――後半に投入された真瀬が右サイドを活性化

MF
7 関口訓充 6(90分OUT)

前半は守備の時間が長くなったが、ハードワークを見せ続け、後半は2本シュートを放つなど、良い形で攻撃に絡めるようになった。

32 氣田亮真 5.5(65分OUT)
立ち上がりは西村のゴールの起点となるなど、好調ぶりを見せたが、その後は守備の時間が長くなり、ボールを持ってもなかなか決定機を生み出せなかった。

FW
15 西村拓真 6.5

先制ゴールは赤﨑のスルーパスからうまく左サイドに抜け出し、ゴールを決めた。その後は守備でも奮闘し、チームプレーに徹した。

11 赤﨑秀平 6.5(76分OUT)
前半巧みな位置取りから西村にスルーパスを出してゴールをアシスト。後半も加藤千のゴールの場面で相手DFを引きつける動きをするなど、小技の効いたプレーでチームに貢献した。
 
交代出場
DF
25 真瀬拓海 7(HT IN)

後半から入ると劣勢だった右サイドが一気に活性化し、相手を押し込むことに成功。吉野の縦パスをワンタッチで富田につなぎ、加藤千のゴールにも絡み、勝利につながる活躍を見せた。

MF
MAN OF THE MATCH
26 加藤千尋 7(65分IN)

後半投入されると、ゴールへの推進力の高さを発揮し、富田のクロスからヘディングシュートで勝ち越しゴール。その後も決定機のお膳立てや、自陣に戻っての守備で奮闘。手倉森監督が求める「チームを勝たせる選手」へと成長しつつある。

FW
33 フェリペ・カルドーゾ 6(76分IN)

デビュー戦となったが、前線でしっかりボールを収め、力強い突破を見せるなど、今後の活躍の可能性を十分に感じさせる出来だった。

DF
5 アピアタウィア久 ―(90分IN)

相手の高さ勝負に対抗すべく投入され、3バックの一角に入り、相手のクロスをはね返し、競り合いでも強さを見せ、勝利に貢献した。

MF
8 松下佳貴 ―(90分IN)

出場時間は短かったが、しっかりとボールキープして、相手に嫌な形でボールを渡すこと無く試合を終えることができた。

監督
手倉森誠 6.5

幸先よく先制するが、同点に追いつかれ劣勢に。それでも勝ち越しを許さずしのぐと、用意していた交代選手を効果的に使い、試合の流れを変えて勝利を引き寄せた。下位同士で絶対勝利が必要な試合で勝点3を奪い、J2降格圏脱出を視野に入れた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
仙台が今季2勝目!大分・長沢に同点弾を許すも、交代出場の加藤が値千金の決勝弾
「めっちゃ痛烈!」王者相手に決めた仙台・マルティノスの豪快ショットが1位! 『J週間ベストゴールTop10』が発表!
「強力なオファーがない限りは…」日本代表MF伊東純也に、ベルギーの名門C・ブルージュが興味! ヘンク会長&SDの見立ては?
【識者が選ぶセリエAのワースト11】王者陥落のユベントスから最多の4人! 得点ランク1位のC・ロナウドを選出した理由は…
「は?うますぎ」マリノス松原健のゴラッソに脚光!「今節のベストゴールやろ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ