• トップ
  • ニュース一覧
  • 「めっちゃ痛烈!」王者相手に決めた仙台・マルティノスの豪快ショットが1位! 『J週間ベストゴールTop10』が発表!

「めっちゃ痛烈!」王者相手に決めた仙台・マルティノスの豪快ショットが1位! 『J週間ベストゴールTop10』が発表!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月17日

1位・2位はともに劇的な同点弾!

川崎を相手に仙台のマルティノスが決めた劇的な同点弾が「週間ベストゴール」の1位に輝いた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは5月17日、同12日から16日までに開催されたJ1、J2、J3リーグを対象に週間ベストゴールを選出し、公式YouTubeチャンネルで公開している。

 厳選された10ゴールのなかで、トップ評価を得たのはベガルタ仙台のマルティノスが最強王者相手に決めた同点弾だ。

 12日に行なわれた20節・川崎フロンターレ戦で、相手に1点をリードされて迎えた90+5分。細かく繋いだビルドアップから、マルティノスがペナルティエリア手前中央で受けてすぐさま左足を振り抜くと、グラウンダーのシュートがゴール右隅に突き刺さった。

 この得点で2-2の同点とした仙台は、今季無敗で首位を独走する川崎から貴重な勝点1を奪取。下位に低迷するチームにとって、希望の一点となったこのファインゴールに、ファンからも「めっちゃ痛烈!」「何回も見てしまう」「1位は納得。スーパーだった」など絶賛の声が寄せられている。
 
 また2位には、神戸のトーマス・フェルマーレンが豪快に左足を振り抜いてネットを揺らした劇的な同点弾、3位にはJ3カターレ富山の花井聖が遠い位置から決めた強烈な直接FK弾がランクイン。そのほかにも、目を見張るスーパーゴールの数々がトップ10入りを果たしている。

 次戦J1は、22日・23日に、イニエスタの先発復帰にも注目が集まる浦和対神戸など15節の10試合をが開催され、J2も15節の10試合が行なわれる。今週末のJリーグにも注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】5月12日~16日のJリーグ週間ベストゴールTop10!
【関連記事】
【J1ベストイレブン】MVPは“プロキャリア初ハットトリック”の鹿島アタッカー! 来日後3戦連発の優良助っ人も|14節
「大丈夫。俺が点取るから」川崎を救う追加点! 小林悠が同僚の“裏話暴露”にツッコミ「内緒にしておけって」
福岡アビチアの“2021スペユニ”ムービーが好評!「試合に出場しても違和感なさそう」
「苦しみを味わった」37節で今季初ゴールの久保建英が本音を吐露。“冷遇”指揮官には「プレーできない時も、監督は…」
「キャプテン翼か」「日本のマラドーナだ」久保建英が投稿した“上空からのゴラッソ動画”が大反響!マドリーの17歳・中井卓大も祝福

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ