• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】FC東京2-1札幌|大車輪の活躍だったD・オリヴェイラが文句なしのMOM。札幌で唯一の「6.5」は?

【J1採点&寸評】FC東京2-1札幌|大車輪の活躍だったD・オリヴェイラが文句なしのMOM。札幌で唯一の「6.5」は?

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2021年04月08日

FC東京──アダイウトンの果敢な姿勢も評価

PKの場面でも冷静に決めたD・オリヴェイラ。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

FW
MAN OF THE MATCH
9 ディエゴ・オリヴェイラ 7.5
61分の先制弾に続き、69分にPKで加点。2ゴールに加えてカウンターの起点となる動き、献身的な守備も光り、長谷川監督も「大車輪の活躍」と賛辞をおくる。文句なしのマン・オブ・ザ・マッチだ。

15 アダイウトン 6.5(84分OUT)
優れた加速力と個人技でひとり少ない状況でも打開を試みる。ミスもあったとはいえ、その果敢な姿勢はチームに大きな勇気を与えた。

27 田川亨介 5(HT OUT)
攻撃の起点になかなかなれず、肝心のゴールもなし。期待していたぶん失望も大きく、厳しい採点とした。
 
交代出場
FW
11 永井謙佑 6(HT IN)
シュートこそなかったが、三田のFKに反応してヘッドのパスでD・オリヴェイラの先制弾をアシスト。良い仕事をした。

MF
10 東 慶悟 6(65分IN)
地味ながらもチームのバランスを取りつつ、危険なスペースを埋めた。守備面での貢献度はそれなりに高かったと言えるだろう。

DF
25 蓮川壮大 -(80分IN)
緊迫した状況で投入され、濃密な時間を過ごす。こうした実戦経験が今後への成長につながるファクターになる。

MF
21 青木拓矢 -(80分IN)
失点直前のシーンでは菅に寄せるも間に合わず。セカンドボールへの反応自体は悪くなかっただけにやや悔やまれた。

MF
14 内田宅哉 -(84分IN)
1対1への対応やポジショニングは落ち着いていた。このまま安定したプレーを続けていれば、また先発のチャンスは巡ってくるはず。

監督
長谷川健太 6.5
よりハードワークできる永井を後半頭から投入するなど状況に応じた采配で試合の流れを呼び込む。アダイウトンのサイド起用も今季は当たっている。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【J1第8節PHOTO】FC東京2-1札幌|ディエゴ・オリヴェイラが2発!!FC東京が札幌との乱戦制し、次節「多摩川クラシコ」へ弾みをつける!
【関連記事】
CB2人が退場。10対10の消耗戦はFC東京がエースの活躍で札幌に競り勝つ結果に
途中出場の遠野が決勝弾!!鳥栖とのポゼッション対決を制した川崎がJ1通算300勝
【J1】鹿島が柏を下し連敗を3でストップ。首位川崎は鳥栖に競り勝ち、徳島は3連勝を達成
ガンバ、ホーム初陣も初白星ならず…2戦連続無得点ドローで今季初ゴールも生まれず
「蛍さんが素晴らしいボールをくれたので」神戸が古橋の3戦連発弾を守り切り大分に1-0勝利!リーグ3連勝を達成

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ