3冠が見えても去就は不透明…ルイス・エンリケ監督の微妙な立場【バルサ番記者】

カテゴリ:メガクラブ

ルイス・フェルナンド・ロホ

2015年04月30日

ペップの美しいサッカーにファンは想いを馳せる。

L・エンリケはここまで結果を出しているが、この“トリデンテ”の個人能力に依存したサッカーには批判の声も。 (C) Getty Images

画像を見る

 バルセロニスタは、ここまで結果を出しているL・エンリケを評価している。ある地元メディアが4月末に実施したアンケートでは、「ルイス・エンリケの残留を望む」という声が過半を占めた。
 
 もっとも、L・エンリケのサッカーが支持されているわけではない。
 
 グアルディオラとともに世界を沸かせた美しきパスサッカーはどこへ行ってしまったのか――。
 
 メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールという“トリデンテ”の個人能力に依存したサッカーをファンは嘆き、かつての理想郷に想いを馳せている。
 
 我々メディアとの間もしっくり行っていない。L・エンリケは記者を誰ひとりとして懐に入れず、記者会見では無愛想極まりない。チームの勝利を大々的に取り上げるカタルーニャの地元紙にも、指揮官を称賛する記事は驚くほど少ない。記者を小馬鹿にしたような物言いをするL・エンリケを支持するメディアはほとんどないと言っていいだろう。
 
 来シーズンのバルサのベンチに誰が座っているのか――。
 
 それはまったく予想できない。今夏にはクラブの会長選挙も予定されている。立候補者は、それぞれ理想の監督の名前を挙げ、その招聘を公約に掲げるだろう。L・エンリケを支持する候補者もいれば、指揮官交代を約束して票を集めようとする候補者もいる。
 
 では、監督を替えるとして、L・エンリケの後任には誰が理想か。
 
 今シーズン限りでドルトムントを退団するユルゲン・クロップは、フリーの監督のなかでは最も実績があり、耳障りのいい名前だろう。とはいえ、あのインテンシティの高いサッカーがバルサスタイルにハマるとは思えない。
 
 ミカエル・ラウドルップも候補になるかもしれないが、現役時代のマドリー在籍歴が気になるところ。ラファエル・ベニテスは守備的すぎるし、オスカル・ガルシアはまだバルサの監督をやれるレベルにはない。
 
 クラブOBでもあるフランク・デブールとロナルド・クーマンのオランダ人ふたりは、その攻撃的な姿勢からバルサのスタイルにハマる可能性はある。
 
 私はこう見ている。CLとリーガの2冠を獲れば、L・エンリケは続投。そのどちらかでも落とせば解任ではないか。
 
【記者】
Luis Fernando ROJO|MARCA
ルイス・フェルナンド・ロホ/マルカ
スペイン最大の発行部数を誇るスポーツ紙『マルカ』でバルセロナ番を20年以上務め、現在は同紙のバルセロナ支局長。ヨハン・クライフら往年の選手とも親交が深く、ジョゼ・モウリーニョとはロブソンの通訳時代から親密な関係を築く。
【翻訳】
豊福晋
【関連記事】
【インタビュー】アンドレス・イニエスタ「いまもフットボールを楽しめているよ」
不健全な関係がポジティブな化学反応を生んだ! 復調の鍵はメッシとL・エンリケの絶縁にあり 【バルサ番記者】
4キロ減量と荒れた私生活の改善で復活!! バルサ躍進の鍵を握るピケ【バルサ記者】
久保退団……ルールを破り続けた“傲慢”バルサを襲った危機【バルサ番記者】
昨夏にメッシが突きつけた要求がバルセロナの快進撃を呼び込んだ【バルサ番記者】
【CL】ベスト4の対戦カード決定! バルサとバイエルンが激突

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ