• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】FC東京2-1仙台|ノリに乗っている同点弾のU-24代表FWがMOM! 児玉、三田も高評価

【J1採点&寸評】FC東京2-1仙台|ノリに乗っている同点弾のU-24代表FWがMOM! 児玉、三田も高評価

カテゴリ:Jリーグ

後藤勝

2021年03月22日

FC東京――田川がまさに攻撃の主軸としての働き

貴重な同点ゴールを挙げた田川(背番号27)。動き出しでも多くのチャンスに絡んだ。写真:田中研治

画像を見る

FW
9 ディエゴ・オリヴェイラ 7
怪我明けとは思えない頑丈さでフル出場。勝ち越しゴールを挙げた際の個人技は、チームに勇気を与えた。

15 アダイウトン 6.5(71分OUT
雨模様にも適応しそうなイメージ通り、元気良くプレー。シュートは決まらずともカウンターで長い距離を運び、戦局を有利に進めた。

MAN OF THE MATCH
27 田川亨介 7.5(64分OUT
斜めに入っていく動きで多くのチャンスに絡み、ゴールにも繋げた。もはやU-24日本代表にも自信を持って臨める攻撃の主軸としての働きを示した。
 
交代出場
FW
23 渡邊凌磨 6(64分IN)(90+3分OUT
田川との交代でピッチに入り、30分間プレー。リードを守る役割を果たしていただけに、最後の最後での負傷は実に気の毒だ。

MF
14 内田宅哉 6(71分IN
今シーズンは後半の交代がうまくいっていない感のあるチーム状況のなか、ラスト20分で出場し、最後の時間帯を安定してまとめた。

FW
11 永井謙佑 6(71分IN
激昂する若い対戦相手をいなしながら時間を有効に使い、チームを勝利に導いた。短めの出場時間でシュートを1本撃っているのもさすが。

MF
2 アルトゥール・シルバ ―(90+3分IN
渡邊凌の負傷退場によって後半アディショナルタイムに急遽ピッチへ。最後をきっちり締めた。

監督
長谷川健太 6.5
試合の2日前から主力が規律違反によって謹慎処分。まさに監督不行き届きで申し訳ない気持ちもあっただろうが、現在いる選手を引き締めて会心の勝利を掴んだ。攻撃の戦術も機能し、今後が楽しみになる内容だった。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
緊急事態宣言中になぜ? FC東京の波多野と安部が会食で規律違反。5日間程度の謹慎処分に
「日本で最も忘れられない経験をした」イタリア審判協会会長、Jリーグで笛を吹いた過去を回想
「日本のファンがうらやましい」イニエスタの“超絶技巧”にファン驚嘆! 米メディアがJリーグでのベストプレー集を公開
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「欧州組9人を揃えてきた」発表された日本代表23人に韓国メディアも警戒!「南野は招集、久保は除外」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ