【J1採点&寸評】FC東京3-2湘南|五輪世代が躍動!MOMは気持ちのこもったプレーで勝利に導いたディフェンスリーダー

カテゴリ:Jリーグ

渡邊裕樹(サッカーダイジェストWeb)

2021年03月18日

FC東京――3トップが連動し反撃の口火を切る

中村帆高のクロスに飛び込み同点弾を決めたD・オリヴェイラ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

FW
27 田川亨介 6(79分OUT)

1点目のシーンでは、周囲と見事に連携。森重がカットしたボールをD・オリヴェイラに繋ぎ、渡邊凌磨のシュートのこぼれ球を詰めて得点した。

23 渡邊凌磨 6(56分OUT)
ドリブルや気の利いたポジショニングで攻撃陣のアクセントとなっていた。早めの交代となってしまったが、アピールには成功したか。

9 ディエゴ・オリヴェイラ 6.5(84分OUT)
40分に中村帆高のクロスからドンピシャヘッドでゴールを決めた。ボール捌きやプレスも抜かりなく、最前線で影響力を強めている。
 
交代出場
MF
31 安部柊斗 5.5(56分IN)

運動量と強度で中盤を引き締めた。終盤は押し込まれる展開となり守備の時間が長くなった。

FW
15 アダイウトン 6(56分IN)

攻撃の回数は限られていたが、D・オリヴェイラとのコンビでチャンスを創出。69分にはGKとの1対1からループシュートも狙う。

DF
6 小川諒也 ―(79分IN)

高い位置を取り、攻撃に厚みをもたらした。CKのキッカーも務め、左足のクロスで決勝点の起点に。

MF
14 内田宅哉 ―(79分IN)

同点に追いつかれた直後の投入で、得意のドリブルを発揮するチャンスは無かった。出場時間が短いため、採点はなし。

FW
11 永井謙佑 ―(84分IN)

シュートこそ打てなかったものの、わずかな時間でも長い距離を持ち上がり時間を使い、カウンターで見せ場を作る。

監督
長谷川健太 6

積極的に送り出した五輪世代が躍動。「良くても悪くても選手たちを見守って前半を戦おうと思っていた」と選手に信頼を寄せた。失点の多さが気がかりだが、目標としている得点力は向上している。

【J1第5節PHOTO】FC東京3-2湘南|渡辺が決勝点!乱打戦を制したFC東京がホームで勝利!

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
【FC東京】褒められた内容ではなかった湘南戦。それでも長谷川監督が「非常に大きな勝利」と語る理由は?
「日本人で誰もやったことのないチャレンジを」ネフチ加入の本田圭佑、入団会見で何を語った? 東京五輪へのビジョンも明かす
日本代表、国内組のベスト布陣を探ってみた。欧州組の招集が不透明な状況で日韓戦のピッチに立つのは…
“エムバペ抜き”でも十分に粒ぞろい! 1996年以来の出場でメダルを狙う【東京五輪の注目国|フランス】
マドリーの“3人衆”にエバートンFWなど多士済々!オーバーエイジ候補は?【東京五輪の注目国|ブラジル】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ