“エムバペ抜き”でも十分に粒ぞろい! 1996年以来の出場でメダルを狙う【東京五輪の注目国|フランス】

カテゴリ:国際大会

アントニー・クレマン(フランス『L'Equipe』紙記者)

2021年02月06日

最終ラインには欧州の強豪クラブで主力を務めるCBペアが君臨

フランスの五輪世代には実力派がずらり。左からクンデ(セビージャ)、エドゥアール(セルティック)、アウアー(リヨン)、ウパメカノ(RBライプツィヒ)。 (C)Getty Images

画像を見る

 いまやビッグコンペティションで輝くのが当たり前のようになっているフランス。にもかかわらず、オリンピック出場は、それだけでも一大事件である。なにしろフ最後にオリンピックに出たのは、アトランタ大会までさかのぼるからだ。

 実際、レ・ブルエ(ユース代表の愛称で「小さなブルーたち」の意味。A代表が「レ・ブルー」と呼ばれている)は、1996年以来多くの失望を味わってきた。だがU-21(エスポワール)代表が19年のU-21欧州選手権でベスト4に入り、東京行きの切符をもぎとったおかげで、とうとう長かったトンネルの出口が見えた。

 ただ、その大会でもフランスはピッチ上で魅惑的だったとは言えず、準決勝であっさり優勝したスペインに1-4の完敗を喫した。だが、肝心のオリンピック出場権はしっかりと掴み、その下の世代も、21年のU-21欧州選手権の予選を見事に突破し、3月と6月に本大会を戦う予定になっている(3月にグループリーグ、6月に決勝トーナメント)。

 シルバン・リポル監督が率いる五輪代表の候補となる選手たちは、瞠目に値するほど粒ぞろいだ。
 最終ラインには、欧州の強豪クラブで主力を務めるCBペア(RBライプツィヒのダヨ・ウパメカノとセビージャのジュル・クンデ)が君臨。中盤にも才能溢れるタレント(リヨンのウセム・アウアー、アーセナルからヘルタ・ベルリンにレンタル中のマテオ・ゲンドゥジ)が揃う。

 アタッカーも多士済々だ。オドソンヌ・エドゥアール(セルティック)は21年のU-21欧州選手権予選の得点王であり、アミンヌ・グイリもニースで今シーズンの“発見”になった。加えて、元パリ・サンジェルマンの超快足FWムサ・ディアビもレバークーゼンで躍動している。

 フランスの若きタレントは、早い段階でディディエ・デシャン監督に招集されてA代表選手になってしまうことが少なくない。キリアン・エムバペはその好例で、エスポワール代表を一度も経験しないままA代表に飛び級してしまった。パリの怪人はオリンピック出場を一時は本気で夢見ていたが、とてもではないが東京訪問は難しそうな気配だ。

 なぜならA代表はEURO本大会に出場しなければならず、ただでさえ過密日程で消耗が激しい今シーズン閉幕後に、レ・ブルーのEUROに加えてレ・ブルエの東京オリンピックを連戦するなど、所属クラブのパリ・サンジェルマンが許可するはずもないからだ。

 したがって、エムバペというビッグスターは登場しないかもしれないが、それでもフランスはかなりのタレントを擁している。メダルを狙うには十分な陣容と言えるだろう。

取材・文●Anthony CLEMENT(アントニー・クレマン/『L’EQUIPE』紙記者)
コーディネート&翻訳・Marie YUUKI (結城麻里)
 
【関連記事】
ベンゼマが東京五輪でフランス代表に復帰!? 元代理人と仏メディアが“可能性”を示唆「デシャンとの和解は…」
A代表の常連がずらりと揃う最強世代! 予想スタメン、S・ラモスのOA招集は?【東京五輪の注目国|スペイン】
マドリーの“3人衆”にエバートンFWなど多士済々!オーバーエイジ候補は?【東京五輪の注目国|ブラジル】
A代表でも評価上昇中のMF&“独のハーランド”がブレイク候補!リオの雪辱を晴らせるか――【東京五輪の注目国|ドイツ】
日本を知る智将が指導する精鋭に成長!メッシ世代以来の金メダル獲得へ――【東京五輪の注目国|アルゼンチン】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月11日号
    10月28日発売
    市場を賑わすのは誰だ!?
    2022 J移籍
    注目候補「30人」
    憲剛×風間対談もお届け
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ