• トップ
  • ニュース一覧
  • マンUをCLから蹴落とした RBライプツィヒ。33歳の指揮官ナーゲルスマンの冴えわたる戦術と成長戦略を読み解く【現地発】

マンUをCLから蹴落とした RBライプツィヒ。33歳の指揮官ナーゲルスマンの冴えわたる戦術と成長戦略を読み解く【現地発】

カテゴリ:ワールド

中野吉之伴

2020年12月12日

ユナイテッドの守備網はズタズタにされた

ユナイテッド戦で活躍したのはこのアンヘリーニョ。試合によって日替わりヒーローが生まれている。 (C)Getty Images

画像を見る

 注目のユナイテッド戦では、ナーゲルスマンのゲームプランが冴えわたる。5バックの相手をどう攻略するのかという問いに対して、確かな戦術を準備してきた。

 例えばボールが片方のサイドにあるとき、反対サイドのSBやWBはCBへより、センターの守備をサポートするというのはチーム守備戦術における基本だ。サイドチェンジに対してはそこから直接ゴールへの危険が少ないのでスライドで対応できるというのが理由。だがユナイテッドはウイングバックがCBへ寄りすぎる傾向があると分析し、見事に突いてみせた。

 先制点は右サイドのハーフスペースでボールを持ったマルセル・サビツァーが起点となった。1トップのエミル・フォシュベリが右サイド寄りへ動き出し、左サイドのクリストファー・ヌクンクがセンターへと移動する。ユナイテッドはセンターへスライドして対応しようとする。

 狙いはその奥だ。

 ライプツィヒ左WBのアンヘリーニョが守備ラインを横切るボールに対して鋭く反応。左足ダイレクトシュートをゴール右隅に決めた。

 ユナイテッドはこの後もアンヘリーニョを捕まえることができない。2点目も同様の流れから生まれた。サイドチェンジで右へ揺さぶられ、センターを経由して左のアンヘリーニョへ。そこからのクロスを大外に走りこんでいたアマドゥ・ハイダラがダイレクトボレーで決めた。
 ナーゲルスマンは試合後、「ファーポストへの早く鋭いボールが狙いだった」と明かしていたが、このシーン以外にも素早いサイドの揺さぶりにユナイテッドは完全に振り回されてしまう。この勝利をものにしたライプツィヒは見事に決勝トーナメント進出を確定させた。

 今シーズンのナーゲルスマン・ライプツィヒは守備の安定感がワンランク上がっている点も見逃せない。ユナイテッド戦では終盤2失点を喫し、終了間際にはあわやというシーンもあった点は反省材料だが、リーグでは10試合終了で9失点とリーグ最少失点をマークしている。

 昨シーズンは負傷者の続出で生粋のCBがフランス代表ダヨ・ウパメカノしかいなかった。本職SBのルーカス・クロスターマンとマルセル・ハルステンベルクをコンバートとして凌いだわけだが、今季はイブライマ・コナテ、ヴィリ・オルバンが復帰してきたことが非常に大きい。

 ユナイテッド戦ではウパメカノが累積警告で出場停止もこの二人がセンターで壁となって君臨していた。アンヘリーニョとノルディ・ムキエレの両SBは試合展開や相手チームに応じて攻守のバランスを取りながら、インテリジェンスの高いプレーを披露している。

 昨シーズンのCL準決勝進出は偶然ではない。毎年リニューアルし、微調整を加えながら、チームは、そしてクラブは確かな成長を遂げている。今後の活躍を注目しながら追いかけたい。
 
 
筆者プロフィール/中野吉之伴(なかの きちのすけ)

ドイツサッカー協会公認A級ライセンスを保持する現役育成指導者。執筆では現場での経験を生かした論理的分析が得意で、特に育成・グラスルーツサッカーのスペシャリスト。著書に「サッカー年代別トレーニングの教科書」「ドイツの子どもは審判なしでサッカーをする」。WEBマガジン「中野吉之伴 子どもと育つ」(https://www.targma.jp/kichi-maga/)を運営中
【関連記事】
「嘆かわしい!」CL敗退ユナイテッドの主将&GKを、OBスコールズが猛批判!「瓶詰めにされているのか?」
「おまえがユナイテッドで何をした?」大一番を前にしたポグバの“退団宣言”に批判の嵐!「さっさと出て行け」
鎌田大地と遠藤航の推定市場価格が急騰! 久保、南野、中島、冨安らが上位の「全日本人選手ランキング」を集計!
ブレーメン大迫勇也のスタメン復帰には何が必要? 守り重視のチームで課せられている過酷な役割【現地発】
「日本の2~3クラブから…」長谷部誠が“引退報道”に本音を明かす! 「サッカーの世界では何でも起こる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ