• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ルヴァン杯準決勝 採点&寸評】横浜0-1柏|ビッグセーブ連発の守護神がMOM。攻守で奮闘したリベロも高評価

【ルヴァン杯準決勝 採点&寸評】横浜0-1柏|ビッグセーブ連発の守護神がMOM。攻守で奮闘したリベロも高評価

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2020年10月08日

横浜――決定機逸のエリキはヒーローになれず

内容では間違いなく相手を圧倒。あとはゴールを決めるだけだったが……。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
26 渡辺皓太 6.5(63分OUT)
狭いスペースでも果敢に打開を試み、チャンスメイク。精力的に動き回り、攻撃に勢いをもたらす働きぶりだった。

FW
9 マルコス・ジュニオール 6(83分OUT)
3分に渡辺からのクロスにヘッドで合わせるも、バーに嫌われる。スペースを突くポジショニングも良かった。

17 エリキ 5.5
76分の決定的なヘディングシュートなど多くの見せ場を作ったが、この日は決定力を欠いてヒーローになれなかった。

38 前田大然 5.5(73分OUT)
前半にいくつかの決定的なシュートチャンスを得るも、モノにできず。持ち前のスピードは随所に発揮した。
 
途中出場
MF
39 天野 純 6(63分IN)
優れたテクニックと戦術眼、強気な姿勢で左サイドから再三にわたり好機を演出。改めて能力の高さを証明した。

FW
30 エジガル・ジュニオ 5.5(63分IN)
83分の素早い反転から右足で、終了間際にはヘッドで狙ったが、いずれもネットを揺らすことはできなかった。

FW
45 オナイウ阿道 6(73分IN)
88分の水沼からのクロスにバッグヘッドで合わせたシュートは見事だったが、ゴールという結果には結びつかず。

MF
18 水沼宏太 ―(83分IN)
持ち前の良質なクロスでチャンスをお膳立て。求められるタスクを全うしたが、時間が足りなかったか。

監督
アンジェ・ポステコグルー 5.5
“自分たちのサッカー”を十二分に表現させて、ゲームを支配。とはいえ、勝利を手繰り寄せるもう一押しが足りなかった。
【関連記事】
山下が決勝点! キム・スンギュが好守連発! 柏が横浜の猛攻を退け、ファイナル進出!
【柏】ビッグセーブ連発のキム・スンギュ。「決勝に行きたい気持ちが――」
【ルヴァンカップ】優勝候補の川崎敗れる…FC東京が魂のディフェンス&レアンドロの2ゴールで決勝進出!
【柏】「今日は彼を誉めるしかない」敵将も脱帽。オルンガが圧巻のパフォーマンスで2ゴール!出場19試合で19発
【柏×横浜】身長差は23センチ。喜田拓也対オルンガで明白なミスマッチが起きた後半に、横浜が3-0で快勝したワケ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ