【柏】「今日は彼を誉めるしかない」敵将も脱帽。オルンガが圧巻のパフォーマンスで2ゴール!出場19試合で19発

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月03日

クリスティアーノ復帰に「さらに攻撃的なサッカーができると思います」

横浜FC戦の5分、76分にゴールを決めたオルンガ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ20節]横浜FC0-3柏/10月3日(土)/ニッパツ

 柏は、前回対戦で1-3で敗れている横浜FCとの昇格組対決を3-0と快勝した。

 この日、圧巻のパフォーマンスを見せたのが目下得点王レースを独走している柏のFWオルンガだった。開始5分で開幕戦以来の先発となったクリスティアーノからのパスを冷静にゴールに収め、相手ペースで進む苦しい時間帯に追加点。ゲーム終了まで精力的にプレスバックにも参加した。

【動画】今季19試合出場で19ゴール!オルンガの最新ゴールをチェック!

 試合後にフラッシュインタビューに登場したオルンガは、「今日は難しい試合だったけど、勝利で終われてよかったです」と語り、「1点目に関しては裏のスペースを突くという狙い通りの形で、クリスティアーノからの良いボールがきました。2点目に関しても、ナオキ(右アウトサイドの川口尚紀)からの良いボールが来て、落ち着いて決められました」と得点シーンを振り返った。
 
 オルンガはこの試合で今季19試合出場、19ゴールに。久々にコンビを組んだクリスティアーノについてはこう語った。

「本当に彼に関してはいつもアシストしてくれて、昨年もたくさんのアシストをもらいました。彼が復帰したことは我々としても嬉しいし、これからより連係を高めて、さらに攻撃的なサッカーができると思います」と終盤戦に向けて頼もしい仲間が帰ってきたと語る。

 横浜FCの下平隆宏監督は、試合後に「我々も充分チャンスを作っていただけに、0-3で敗れる内容ではなかったと思います。ただ、現実として3点取られて負けているので、決定力を高める必要は感じます」と総括する。

 さらに、「本当に決定力の差。我々のチームにオルンガがいるかどうかの違いですね。今日はオルンガを褒めた方が良いんじゃないですかね。3点目はちょっともったいなかったと思いますが、1点目、2点目も含めて彼が素晴らしかったと思います」とケニア代表FWの活躍に脱帽の様子だった。

 柏の次戦は中3日でのルヴァンカップ準決勝・横浜F・マリノス戦となる。強力助っ人コンビが再び爆発するか?

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ