山下が決勝点! キム・スンギュが好守連発! 柏が横浜の猛攻を退け、ファイナル進出!

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2020年10月07日

守護神キム・スンギュがゴールに鍵をかける

CKからヘッドで1得点の山下は、守備でも堅実なプレーを見せ、勝利に貢献した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[ルヴァン杯準決勝]横浜0-1柏/10月7日/ニッパツ

 ルヴァンカップの決勝進出を懸けて行なわれた横浜対柏の準決勝は、1-0のスコアで柏が勝利を収めた。

 序盤から両チームともアグレッシブに相手ゴールを目指し、それぞれ早い時間帯に惜しいチャンスを演出。そうした展開のなか、先制に成功したのは柏。11分、CKのチャンスに山下が豪快なヘディングシュートでネットを揺らした。

 ビハインドを背負った横浜はその後、猛攻を仕掛ける。両ワイドから、中央からと厚みのあるアタックを繰り出すも、なかなか相手ゴールをこじ開けられない。押し込まれた柏だが、守護神キム・スンギュを中心とした粘り強い守備を見せ、1点をリードした前半はゼロで抑え切ってみせる。

 迎えた後半も、横浜が攻めて、柏が守る構図。横浜は何度も相手ゴール前に侵入し、多くのチャンスを築くが、柏の堅牢な守備網を切り崩せない。

 苦しい時間が続く柏だが、チーム全体で集中を切らさず懸命なディフェンスを続ける。時折、鋭いカウンターを仕掛けて追加点を狙いに行くも、リスクマネジメントは怠らず、時計の針を着実に進めていく。キム・スンギュは相変わらず好守を連発。そのセービングはまさに神がかっていた。

 そして、タイムアップーー少ないチャンスを確実にモノにする決定力と、隙を見せないソリッドな守備で、柏が横浜を退けてファイナルに駒を進めた。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)
 
【関連記事】
ルヴァン杯『ニューヒーロー賞』の途中経過、上位10選手が発表! プライムステージ進出クラブからは4名
【日本代表】注目の久保建英は17番、堂安律が21番から11番へ、中島不在で新10番は…
「何もなかった」と嘆いたポステコグルー監督。先発7名入れ替え…横浜に起きた機能不全をどう見るべきか?
【柏】「間違いなく招集される」得点王レース独走中のオルンガが11月に離脱の可能性。一方で指揮官が明かす光明も…
「危ないと分かっているのに…」「辞めなきゃダメだ」内田篤人、会見で告白。引退を決心させたルヴァン杯・清水戦の感覚

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ