【番記者コラム】大宮の歴史に強烈なインパクトを刻んだ「不敗街道」

カテゴリ:Jリーグ

松澤明美

2020年04月30日

21戦無敗の偉業が成し遂げられたのは…

大宮の「不敗神話」築いたベルデニック監督。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 これらの偉業は12年6月から13年8月まで指揮を執ったベルデニック監督の手腕によるところが大きい。

 最前線からのハードワーク、超コンパクトな陣形を実行。リスクを恐れずラインを押し上げ、ボールを奪うと素早く攻撃に転じた。選手は与えられた仕事を忠実にこなし、攻守一体となった堅守速攻は見応え十分。磨き抜かれたオートマチックなスタイルは、精密機械のように正確なプレーを生んだ。

 現在、神奈川県社会人リーグの品川CC横浜に所属する渡邉は、ベルデニック監督時代を「ゲームはシンプルにやって分かりやすい。整理されていて、やるべきプレーをする。それがチームの力になった」と述べている。

 サッカーは簡潔で「ボールを奪ったらFWを見ろ、と徹底されていた」。

 ポジションごとに役割があり、守備も担当エリアが決まっていた。「『ここはお前(渡邉)が守備をして、隣はボランチ。後ろはSB』と細かい。だから均等に守備時のバランスが良かった」と思い返した。
 

 また、金澤コーチにとってはベルデニック監督が特別な存在になった。

 「たくさんの指導者に指導していただいたが、ベルデニック監督と一緒にやった時間は僕のサッカーキャリアで一番いい時期、一番思い出に残っている。ベルデニック監督のような監督を目指したい」

 「短期間でチームに自分のサッカースタイルを浸透させていましたし、結果を残した監督でもあるので彼を目標にしていきたい」

 そう会見で憧れを口にし、尊敬の眼差しを向けた。

 選手にもサポーターにも、そして、Jリーグにも強烈なインパクトを植え付けた素晴らしき時間。今もそれぞれの記憶に刻み込まれ、決して色あせることはない。

取材・文●松澤明美(フリーライター)

【PHOTO】カズは赤のスーツ、中山はドゥンガの代わり⁉その年のJリーグを彩った歴代MVPを一挙紹介!(1993~2019)

【沖縄キャンプPHOTO】大宮アルディージャ|新キャプテンは三門に決定!目標のJ1昇格へ突き進む!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ