【選手権準決勝プレビュー】静岡学園×矢板中央|攻撃力で24年ぶりの優勝に王手か、ハイプレスで三度目の正直なるか?

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希

2020年01月10日

勝負を分けるポイントは? ロースコアの勝負なら……

 スタイルだけではなく、勝ち上がりも対照的な両チーム。勝負を分けるポイントは、静岡学園が矢板中央の守備ブロックを崩せるかだろう。厳しいマークが予想される松村や他のアタッカーが、いかにして良い形でボールを受けられるか。前向きでボールを持てれば、ひとりでチャンスを作れる選手が揃っているだけにゴールの可能性はより高まる。

 逆に矢板中央は相手の攻撃陣を抑えられなければ、勝機が見えてこない。持ち味である前線からのハイプレスで未然にピンチの芽を防ぎ、少ないチャンスを決め切る――。ロースコアの勝負に持ち込めば、勝利の可能性は大きく広がるはずだ。

 静岡学園が24年ぶりの優勝に王手を懸けるか。それとも矢板中央が3度目の正直で初の決勝進出を果たすのか。運命のキックオフは1月11日に14時20分だ。

取材・文●松尾祐希(フリーライター)

【選手権PHOTO】徳島市立0-4静岡学園|岩本のハットトリックで静岡学園が徳島市立に勝利!

【選手権PHOTO】矢板中央2-0四日市中央工業|多田の2ゴールで矢板中央が四中工を破り準決勝進出!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ