【J1採点&寸評】札幌2-1神戸|最高殊勲は鮮烈バイシクル弾の札幌CB! 一方5連敗の神戸で唯一の高評価は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月04日

札幌――後半のビッグチャンスを活かした鈴木が逆転弾!

決勝弾を叩き込んだ鈴木がヒーローインタビューを受ける。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
38 菅 大輝 6  
チームとして、いい形でチェンジサイドする場面が前半は目立ち、そこで可能性を感じさせるプレーを見せていた。
 
27 荒野拓馬 5.5(65分OUT) 
負傷欠場となったアンデルソン・ロペスの位置で起用され、持ち前のアグレッシブさを見せるも周囲との連係がもの足りず。
 
18 チャナティップ 6(90+3分OUT)
相手の厳しいマークとタックルに封じられる場面もあったが、持ち前の馬力を生かしてスタンドを沸かせた。
 
FW
9 鈴木武蔵  6.5 
なかなかいい形で動き出すことができずにいたが、後半のビッグチャンスを見事に活かし、ストライカーとしての仕事をした。
 
交代出場
MF
19 白井康介 6(86分IN) 
プレー時間は短かったが、サイドで豊富な運動量を発揮し、逃げ切り勝利にしっかりと貢献していた。
 
MF
26  早坂良太 6.5(65分IN)
戦術眼と運動量とを兼ね備えるこの選手がベンチにいるのは大きい。精度の高いクロスで決勝点をアシストした。
 
FW
13 岩崎悠人  6(90+3分IN)
プレー時間は極めて短かったが、アグレッシブに試合に飛び込んでいった。今後につながる試合になってほしい。
 
監督
ペトロヴィッチ 6.5
得点源のアンデルソン・ロペスを欠くなかでも、チームに安定感をもたらしてクラブ史上初のJ1での4連勝へと導いた。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ