【J1展望】長崎×横浜|長崎は17位以下が確定する可能性も。残留のために必要なのは勝利だ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月09日

横浜――この試合を落とすことになれば…

故障者/長崎=幸野 横浜=杉本、原田、中澤
出場停止/長崎=なし 横浜=H・ヴィエイラ

画像を見る

J1リーグ32節
V・ファーレン長崎―横浜F・マリノス
11月10日(土)/14:00/トランスコスモススタジアム長崎
 
横浜F・マリノス
今季成績(31節終了時点):13位 勝点38 11勝5分15敗 53得点・52失点
 
【最新チーム事情】
●H・ヴィエイラが累積警告で出場停止。3トップ中央は左肘骨折から復帰した伊藤をリーグ戦5試合ぶりに先発で起用する見込み。
●左SB山中が日本代表に初選出。代表活動前に持ち前の攻撃力で存在感を発揮したい。
●左太腿裏痛で直近の公式戦2試合を欠場していた遠藤が復帰濃厚。先発起用へ。
 
【担当記者の視点】
 横浜は現在、勝点38の13位。16位・鳥栖との勝点差はわずかに2で、この試合を落とせば、いよいよ厳しい状況に追い込まれる可能性は小さくない。残留を手繰り寄せるために、是が非でも勝点3が欲しいところだ。
 
 もっとも、負けを恐れて引き気味に構えるような戦いはしないだろう。あくまでもポゼッション重視の攻撃的なサッカーを貫き、勝利を目指す。絶対的な得点源のH・ヴィエイラを出場停止で欠くことになるが、代役となる伊藤の奮起に期待したい。
 
 先発が予想される遠藤にも注目だ。局面の打開力に優れるこのアタッカーがどれだけチャンスを演出できるかは、勝敗に大きく関わってくるだろう。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ