【J1展望】長崎×横浜|長崎は17位以下が確定する可能性も。残留のために必要なのは勝利だ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月09日

長崎――残留のためにリーグ戦残り全勝を狙う

故障者/長崎=幸野 横浜=杉本、原田、中澤
出場停止/長崎=なし 横浜=H・ヴィエイラ

画像を見る

J1リーグ32節
V・ファーレン長崎 - 横浜F・マリノス
11月10日(土)/14:00/トランスコスモススタジアム長崎
 
V・ファーレン長崎
今季成績(31節終了時):18位 勝点29 8勝5分18敗 34得点・52失点
 
【最新チーム事情】
●前節の鳥栖戦は0-1で敗れたものの、セカンドボールの奪取や、前への仕掛けで優勢に試合を進めた。
●故障から復帰し、前節の鳥栖戦で途中出場した鈴木が調子を上げてきている。
●大本、中原、徳重が全体練習に合流。
【担当記者の視点】
 前節の鳥栖戦は戦う姿勢を前面に押し出して優勢に戦うも0-1で惜敗。残留のためにリーグ残り3試合で全勝を狙う。選手のコンディションは良く、故障から復帰してきている選手も多いため、悪くない状態で試合を迎えられるはずだ。
 
 横浜は得点も失点も多いため、素早い切り替えを徹底しての守備や、ボールを奪ってからの展開がどれだけスムーズにできるかが重要となる。そのうえで、焦りから先制点を奪われることがないように、試合の入りには注意を払いたい。
 
 16位の鳥栖とは勝点差「7」。今節を終えて鳥栖との勝点差が7のままであれば、自動降格圏の17位以下が確定する。横浜戦は絶対に勝利が求められる一戦だ。
 
【関連記事】
鹿島の鈴木優磨、横浜の山中亮輔が日本代表に初選出!森保監督が語った招集理由は?
【セルジオ越後】香川、乾の選外も納得の“新ビッグ3”の輝き。ただし引っ掛かるのは所属クラブでの動向
J史上空前の残留争い。降格条件を整理して浮かび上がる「J2・町田」の重要性
平愛梨がまさかの“仮装”で夫・長友佑都に大変身!「似てるな」「俺の代わりいけるわ」と本人も衝撃!?
【岩本輝雄】連覇の確率100パーセント! フロンターレはもはや“日本のバルサ”だ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ