【セルジオ越後】コーチに森保? 表情が冴えない西野新監督はひとりで戦うのが不安なのか

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェスト編集部

2018年04月12日

森保以外にも日本人の指導者はたくさんいるよ

コーチとして新たに入閣した森保は、これから大事な東京五輪が控えている身。負のスパイラルに巻き込まれないように願うよ。(C)Getty Images

画像を見る

 新たなスタッフも発表されて、手倉森がコーチとして残留したほか、2年後の東京五輪に挑むU-21代表の監督、森保もコーチとして加わることになった。
 
 この組閣を見て感じたのは、どちらかと言えば独裁的だったハリルとは違い、自分は3人で相談して、協力しながら代表チームを強くしていくぞ、という意志だ。それはそれで悪くないけど、手倉森を残しておきながら、森保まで呼ぶんだから、自分ひとりでは不安なのかな、とも邪推してしまうよ。
 
 そもそも、なぜ自分が監督になった途端、森保を引き入れたのか。ハリル時代にもできたことなのに、なぜ今なのか。そこは本当に不可解だ。「すべて日本人スタッフで」という言葉もあったけど、理由にならないね。森保以外にも日本人の指導者はたくさんいるよ。
 
 今さら言っても仕方ないけど、新監督には技術委員長の西野ではなく、手倉森、もしくは森保が収まってもおかしくはなかった。むしろ、西野の立場を考えればそのほうが自然だし、これまでと同じように、彼らのどちらかをサポートしてもよかった。
 
 だけど、西野はそうしなかった。自分がサポートされる立場になった。それだけ責任は重いと思うよ。このタッグでワールドカップに挑んで、結果を出せれば万々歳だけど、もし惨敗で終わるようなことがあれば、3人ともその後のキャリアに響く。
 
 特に森保は、これから大事な東京五輪が控えている身だ。変な形で負のスパイラルに巻き込まれるような事態だけは避けたいよ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ