金田喜稔がマリ戦を斬る!「消極的なサッカーに魅力のかけらもなかった」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2018年03月24日

中島のプレーからは、自信が見て取れる

この試合が代表デビュー戦となった中島は、終了間際に同点ゴールを挙げた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 評価し難い内容に終始した日本だけれど、良い働きをしていた中島は起爆剤になってくれそうな予感がする。

 彼の良いところは、とにかくシュートまで持ち込む姿勢を持っていること。バイタルエリア付近でパスを受けた時、日本人選手は大抵パスを選択することが多い。その点で中島は違う。

 彼のプレーからは、自信が見て取れる。ドリブルにしろ、シュートにしろ、人一倍の自信を持っているんだろう。とにかく打開してやろう、という気概は、同点ゴールが生まれる前のプレーにも表われていた。敵陣の中央やや左でパスを受けると、ひとりでDFを3人も抜いてしまった。
 見方によっては“傲慢”に映るかもしれないけれど、今の日本にはあれくらい強引さを見せてくれる選手が必要だと思う。チームにとって悪影響になるとは思わないし、むしろ、良い刺激を与えてくれるのではないだろうか。

 この日のパフォーマンスからすれば、次のウクライナ戦(3月27日)で先発起用されても不思議ではない。個人的には、このチームでどんな影響をもたらしてくれるのか非常に気になるし、少なくともマリ戦より長い時間使ってほしい。

【PHOTO】日本1-1マリ|中島のデビュー戦劇的弾で辛くもドロー

【PHOTO】リエージュの美味しい食べ物を紹介!

【PHOTO】リエージュの生活をカメラマンが切り取る!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ