内田篤人が明かした“本田とのサッカー談義”

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2016年07月12日

「自然とそういう会話になりました」

真摯に応えてくれた内田。シャルケでの復帰が待ち遠しい。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

──では、“内田監督”、日本代表はどうすれば強くなりますか?
 
「自分なりの答は持っていますが、ここでは言えません(笑)」
 
──戦術関連ではない?
 
「違います。あっ、そういえば、この前、本田さんと珍しくサッカーの話をしました。その時にも『どうしたら強くなるか、なにが必要か』って訊かれたので素直に答えたら、『お前もそう思っているのか』って。考えていることが本田さんと一緒だったんですよ」
 

──本田選手とは、他にどんな会話を?
 
「監督やコーチのこととかですね。監督でなにより重要なのはカリスマ性。『行け!』って指示されたら、すかさず『はい!』って言えるような存在がベスト、それから戦術を落とし込むのはコーチの役割という認識も本田さんと同じでした」
 
──そうした話を過去に本田選手とした記憶は?
 
「ないですね。おそらく初めてです。自然とそういう会話になりました。でも、ちょっと恥ずかしい。基本的に、(代表活動で)サッカーの話を誰ともしないので」
 
――――――――◆――――――――――◆――――――――
 
 本人も「珍しく」と言っていたように、意外な告白をしてくれた内田篤人。肝心な部分は残念ながらぼやかされたが、サッカーへの熱い想いは十分に伝わってきた。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)
 

意外な告白をしてくれた内田。かつて本田とサッカーの話をした記憶はないという。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

7月14日発売号のサッカーダイジェストは、内田選手の巻頭インタビューを掲載。それに続く特集では、今夏の注目銘柄と題して話題の選手30人の去就動向をチェック。乾選手、酒井宏選手、植田選手のインタビューに加え、クラブダイジェストでは松本山雅、好評連載中のプロフットボーラ―の肖像では「2008年」の大谷選手を取り上げています。

画像を見る

【関連記事】
【内田篤人|独占インタビュー】多岐に渡る話題に触れてくれた復帰前の告白。「日本人で一番マークしにくいFWは…」「真司が少し心配かな」
【内田篤人】復帰前に語ってくれたハリルジャパンへの想い。「危機感を持っている選手がどれだけいるか。日本は全然強くない」
内田篤人が絵本の主人公に!
内田と乾が体感した「違いすぎるスペイン人、リーガ勢の凄さ」。清武はセビージャで通用するのか?
“鹿島の象徴”と評される青木剛という男。内田篤人も「一緒のチームでやれて嬉しかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ