【新企画|今日の誕生日】3月3日/日本を魅了し、リードした2人の世界的名手――ジーコ&ストイコビッチ

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月03日

ともにW杯で伝説を残すと同時に、W杯で大きな失望を味わう。

曲がって落ちるFK、必殺のスルーパス、高精度なシュート、そして技巧的なドリブルと、セレソン史上でも屈指の技術を擁した。あのロベルト・バッジョがジーコに憧れたのも、有名な話である。 (C) Getty Images

画像を見る

 代表選手としては、ジーコが78、82、86年の3大会、ピクシーは90、98年大会に出場。残念ながら2人とも、黄金のトロフィーに手は届かなかった。
 
 しかし、ジーコは82年、ソクラテス、ファルカン、トニーニョ・セレーゾと「黄金のカルテット」を形成し、歴史に残る魅惑的なサッカーを披露。怪我明けで臨んだ86年も、限られた出場時間のなかで極上の技を次々にくり出した。
 
 ピクシーは満を持して臨んだ90年大会、巧みな技術で一躍世界の注目を集める。スペイン戦でDFを手玉に取る先制点、鋭く曲がる決勝FKを披露し、アルゼンチン戦ではあのディエゴ・マラドーナ以上にインパクトのあるプレーを披露し、「世界一の背番号10」とまで呼ばれた。
 
 そしてこの2人、ワールドカップの重要な場面でPKを外すという苦い思いを味わった。ジーコは86年大会のフランス戦、自らのスルーパスから得たPKがGKに止められ、ピクシーは前述のアルゼンチン戦のPK戦、1番手で臨んでクロスバーにヒット。どちらもこの痛恨の失敗により、準々決勝での敗退を余儀なくされた。
 
 現役時代には、自らに絶対的な自信を持っていた2人。「パスやシュートが目標を外れるかもしれないなどと、一度も思ったことはない」とはジーコ。一方、ピクシーはマルセイユに加入した頃、「バロンドールを受賞するのは時間の問題」と確信していたという。
 
 そんな超一流で、いくつか共通点もある2人だが、日本との邂逅の背景は大きく異なった。89年にいったんは引退して母国のスポーツ担当大臣を務めていたジーコは2年後、Jリーグ参戦を狙う住友金属(鹿島アントラーズの前身)の切り札として招聘され、これを承諾した。
 
 81年にトヨタカップでMVPに輝き、賞品のトヨタ車を、大統領を説得して持ち帰ったという有名な逸話があるジーコだが、実は80年代後半に日本リーグのトヨタ自動車から入団の誘いを受け、これに興味を持つも、トヨタの2部降格によって話が消滅したといわれている。
 
 選手としての入団だったが、実質はクラブ全体の指南役として期待されたジーコとは異なり、ピクシーはあくまでも外国人選手のひとりとして94年、名古屋グランパスに加わった。その証拠に、当時の名古屋の背番号10はガリー・リネカーのものであり、ピクシーのそれは不似合いな「7」だった。
 
 ピクシー自身、マルセイユやその後にレンタル移籍したヴェローナでは度重なる怪我に苦しみ、また当時はユーゴ紛争の影響で欧州に居心地の悪さを感じていたこともあり、この来日をリフレッシュのための短期滞在としか考えていなかった。
【関連記事】
【プレミア現地コラム】マンチェスター・Uに希望の光。ラッシュフォードとは何者か!?
【移籍専門記者】インテルとの関係が冷え込んだイカルディ。夏にはモウリーニョ招聘が濃厚なマンチェスター・Uへ?
【名古屋】シモビッチとは何者か? 開幕戦で結果を残した"規格外FW"の可能性を探る
ジーコ FIFA会長選出馬表明 母国ブラジルの反応は冷ややか
【W杯ドキュメント】メンバー発表のドラマ|ジーコの我慢と信念
【フットボール温故知新】第1回:ドラガン・ストイコビッチ
ストイコビッチ独占インタビュー 「日本代表の監督には非常に興味がある」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ