• トップ
  • ニュース一覧
  • 【消えた逸材】ドキュメンタリー番組の密着ですべて公に。「身勝手な問題児」というレッテルを貼られた元イングランド代表MFのいま

【消えた逸材】ドキュメンタリー番組の密着ですべて公に。「身勝手な問題児」というレッテルを貼られた元イングランド代表MFのいま

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2023年10月19日

減給の要請を突っぱねて…

22年8月からはシドニーFC(写真)でプレー。32歳のロドウェルはフットボールを楽しむピュアの心を取り戻せるか。(C)Getty Images

画像を見る

 開幕戦のスタメンに名を連ね、トゥーレ・ヤヤと組んだセントラルMFでフル出場を果たして勝利に貢献と、シティでのスタートは申し分なかった。ところが、10月になってハムストリングを痛め、約3か月という長期間の離脱を余儀なくされる。結局、1年目は公式戦を通じて15試合の出場にとどまった。振り返ってみれば、この怪我が結果的にキャリアを狂わせる致命傷となってしまった。
 
 2年目は足の不安を抱えながら、ロベルト・マンチーニからマヌエル・ペレグリーニへの監督交代、フェルナンジーニョという強力なライバルの加入もあって完全に脇役に追いやられてしまう。プレミアリーグの5試合に出場してギリギリ条件を満たし、リーグ制覇を果たしたチームの一員として優勝メダルを受け取ったものの、勝利の実感などなかった。
 
 もうシティに居場所はなかった。このシーズン後に決まったのがサンダーランドへの移籍だった。それでも、移籍金は1000万ポンド、週給7万ポンドの5年契約と、サンダーランドには大きな期待を寄せられた。もちろん、本人も捲土重来を期していた。
 
 しかし、一度軌道を外れたキャリアを元に戻すのは難しかった。サンダーランドでも怪我に悩まされ本領を発揮できないまま、表舞台への復帰をさらに遠ざける決定的な出来事が起こる。3年目を終えたシーズンオフだった。サンダーランドは2部に降格し、予算削減を強いられたクラブから契約の見直しを求められる。減給の要請だった。これを突っぱねた。本人にしてみれば、到底受け入れられない話だった。クラブも大事だが、それよりも養うべき家族が大切だった。
 
 最悪の巡り合わせだったのは、事の次第がすべて公になったことだ。このとき、サンダーランドには『Netflix』のドキュメンタリー番組が密着していて、クラブとのやり取りの一部始終がカメラに収められ、配信されたのだ。反響は大きかった。身勝手な問題児というレッテルが、貼られてしまった。
 
 それからブラックバーン、シェフィールド・ユナイテッドを経て、30歳でオーストラリアに渡った。21年11月にウェスタン・シドニー・ワンダラーズと1年契約を結んでAリーグに参戦し、22年8月にはフリーでシドニーFCに移籍して、2年目のシーズンを迎えようとしている。
 
 オーストラリアは妻アラナの母国だ。32歳になったロドウェルは、この第二の故郷で取り戻そうとしている。フットボールを楽しむピュアな心を――。
 
文●松野敏史
 
※『ワールドサッカーダイジェスト』2023年8月17日号より転載
【関連記事】
【消えた逸材】バルサのカンテラで「メッシと双璧」と呼ばれたMFは、なぜ表舞台から姿を消したのか
【消えた逸材】「マドリーに行くべきだったかもしれない…」チェルシーでピルロになるはずだった男の後悔
「チャンスをもらえなかった」恨み節が止まらない!“カカ2世”と呼ばれた天才の本音とキャリアに迫る「チェルシーはビジネスをしているだけ」【消えた逸材】
【消えた逸材】ポグバやウンティティらとU-20W杯を制した元アーセナルFWが振り返る、キャリアを止めた“致命傷”
【消えた逸材】10代でインテルに引き抜かれた「アンリ2世」。09年U-17欧州選手権の得点王は29歳で無所属になるも…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ