• トップ
  • ニュース一覧
  • 【森保ジャパン26人の最新序列】三笘をベンチに置く理由はない。1トップは3人が横一線と見る

【森保ジャパン26人の最新序列】三笘をベンチに置く理由はない。1トップは3人が横一線と見る

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年03月15日

オーストリアで24戦14発の中村が新風を送り込む

所属先のブライトンで躍動している三笘。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 南野拓実(モナコ)が落選でも熾烈な2列目は、カタール・ワールドカップと同様、右はクラブでも好調な伊東純也(スタッド・ドゥ・ランス)、トップ下は今季13発の鎌田を一番手に。左は久保建英(レアル・ソシエダ)ではなく、三笘薫(ブライトン)をチョイスした。

 これまでの日本代表ではスーパーサブ的な位置づけだった三笘だが、W杯後はブライトンで不動のレギュラーとして世界最高峰のプレミアリーグで躍動。自慢の突破力や、公式戦8ゴールの得点力だけでなく、献身的な守備やスタミナも評価されている。ベンチに置いておく理由はないだろう。

 同じく、クラブでコンスタントに結果を残している久保は、2列目ならどこでも機能するが、本人が大会後に「トップ下で勝負したい」と語っていたこともあり、そのポジションの2番手とした。最近の試合では、やや疲れの色が見えるのは気掛かりだが、鎌田も本調子ではなく、スタメンで出場してもおかしくはない。

 トップ下の3番手は、横浜で昨季の戴冠に貢献した西村拓真だ。運動量を活かして前線に飛び出してフィニッシュする鎌田や久保とは違った特徴があり、まずは代表定着の足掛かりを掴みたい。
 
 右サイドはW杯で2ゴールの堂安律(フライブルク)が虎視眈々と定位置を狙い、左サイドはオーストリアで24戦14発の中村敬斗(リンツ)が新風を送り込む。

 カタール組の4人がそのまま選ばれたFWは、その大舞台で軸となった前田大然(セルティック)を一番手にした。ただ、それは強豪国対策でもあったため、浅野拓磨(ボーフム)と上田綺世(サークル・ブルージュ)とは横一線と見ていいだろう。上田はベルギーリーグで13ゴールと結果を残しており、代表での爆発に期待がかかる。追加招集されたW杯では出番なしの悔しさを味わった町野修斗もクラブでキレの良いプレーを見せており、3人を脅かす存在になるか。

 ただ、これはあくまで4-2-3-1のケースであり、W杯でオプションだった3-4-2-1や他のフォーメーションが採用される可能性もある。

文●江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】日本代表の歴代ユニホームを厳選写真で振り返り!(1992-2022)

【PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
セルティックで躍動する古橋亨梧と旗手怜央はなぜ日本代表に選出されないのか。森保監督に質問した答は?「リーグのレベルだったり…」
「古橋と旗手がいない」対戦国コロンビアのメディアも森保Jの顔ぶれに驚き!選出26人の中で名前を挙げた4選手は?
「再び日本代表から払い出された」古橋亨梧と旗手怜央の落選にセルティック地元メディアも驚き!「目覚ましい活躍を見せているのに…」
【セルジオ越後】新生日本代表は真面目に強化しようとしているね。でも、森保監督が“2050年の目標”に言及したのは謎だ
吉田麻也が日本代表落選、森保監督が“次期キャプテン”に言及「昨日もコーチ陣と話し合ったが…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ