• トップ
  • ニュース一覧
  • 「古橋と旗手がいない」対戦国コロンビアのメディアも森保Jの顔ぶれに驚き!選出26人の中で名前を挙げた4選手は?

「古橋と旗手がいない」対戦国コロンビアのメディアも森保Jの顔ぶれに驚き!選出26人の中で名前を挙げた4選手は?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年03月16日

24日にウルグアイ、28日にコロンビアと対戦

森保監督のメンバー選びに対戦国メディアも注目した。写真:滝川敏之

画像を見る

 第2次森保ジャパンのメンバー26人が3月15日に発表された。

 吉田麻也(シャルケ)、長友佑都(FC東京)、酒井宏樹(浦和レッズ)、柴崎岳(レガネス)、権田修一(清水エスパルス)といった常連組が外れ、角田涼太朗(横浜F・マリノス)、バングーナガンデ佳史扶(FC東京)、半田陸(ガンバ大阪)、中村敬斗(リンツ)の4人が初招集。カタール・ワールドカップ組をベースに、新たな顔を加えて、南米の強豪2か国(24日にウルグアイ、28日にコロンビア)に挑む。

 このメンバー発表を若干の驚きをもって報じたのが、対戦するコロンビアのメディア『EL Deportivo』だ。まず「日本人として初めて4回のワールドカップに出場した長友佑都、DF酒井宏樹、MF柴崎岳、GK権田修一もリストから外れた」と伝え、ベテラン組の落選に触れている。

【PHOTO】ウルグアイ・コロンビアとの親善試合に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
「日本をワールドカップのドイツ戦とスペイン戦で勝利に導いた後、ラウンド16でクロアチアに PK 戦で敗れた森保監督は、ベテランはチーム内で『大きな存在感』を示してきたが、チームをリフレッシュしたいと語った。『彼らが何を与えてくれるかは分かっている』と、現在ドイツのシャルケでプレーしている126キャップの34歳・吉田麻也を含む、不在の選手たちについて語った」

 また、「森保監督は、オーストリアのリンツでプレーするストライカー中村敬斗を含む4人の新顔を招集した。『私たちは新しい選手を招集し、彼らが何を与えることができるかを見る必要がある』と主張した」と初招集組にも着目。そしてセルティックで躍動するコンビの落選には、やはり驚いたようだ。

「ワールドカップに出場していないセルティックの選手、古橋亨梧と旗手怜央もいなかった」

 記事は「ブライトンのウインガー三笘薫は、フランクフルトの鎌田大地、レアル・ソシエダの久保建英とともにリストに加わった」と報道。この3人が代表格として捉えられているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表の歴代ユニホームを厳選写真で振り返り!(1992-2022)

【PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
【森保ジャパン26人の最新序列】三笘をベンチに置く理由はない。1トップは3人が横一線と見る
セルティックで躍動する古橋亨梧と旗手怜央はなぜ日本代表に選出されないのか。森保監督に質問した答は?「リーグのレベルだったり…」
「古橋ですら入れないのか!」森保ジャパンのメンバー26人に中国驚嘆!「旗手はマドリー相手にも通用していたのに」「南野には残酷だ」
「再び日本代表から払い出された」古橋亨梧と旗手怜央の落選にセルティック地元メディアも驚き!「目覚ましい活躍を見せているのに…」
新生森保ジャパンが船出。メンバー発表から見えた狙いは? 代表監督から「優勝」という目標が明確に出たのは初めてだ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ