【J1採点&寸評】清水1-1札幌|絶妙トラップからの同点弾は見事! 新たな大黒柱に期待される20歳をMOMに選出

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2022年02月20日

清水――ルーキーの山原は豊富な運動量で役割を果たす

鈴木の同点ゴールのシーン。鮮やかなトラップからニアサイドを打ち抜いた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

MF
11 中山克広 5.5(HT OUT)

攻撃は右からが多くなったが、その中で効果的なプレーが少なく、持ち味を出し切れないままハーフタイムで交代。

29 山原怜音 6(64分OUT)
ルーキーながら開幕スタメンを奪取。前半はラストパスが通らなかったが、惜しいシュートもあり、後半は好パスが増加。豊富な運動量で攻守に自分の役割を果たした。

FW
23 鈴木唯人 6.5

危険なミスもあったが、得点シーンのファーストタッチとシュートは見事。新たな大黒柱となるべき20歳が、チームの今季初ゴールを決めて敗戦から救ったことは非常に大きい。

17 神谷優太 5.5(64分OUT)
前半はトップ、後半は右MFと位置を変え、鈴木唯への好パスなど光るプレーもあったが、移籍後初ゲームで力を発揮しきれたとは言えず。

【動画】超絶トラップからニアをぶち抜く同点弾! パリ五輪世代のホープが今季初ゴール
交代出場
FW
32 ベンジャミン・コロリ 6(HT IN)

強さを生かしながら前線で起点となって攻撃の流れを活性化。56分の決定機を決めきれなかったのは残念だが、サンタナが不在の中で貴重な存在に。

MF
26 滝 裕太 5.5(64分IN)

意欲的に動いて勢いはもたらしたが、チャンスにつながるプレーという面では物足りなかった。

MF
37 髙橋大悟 6(64分IN)

清水に帰ってきて初ゲームでJ1初出場。周囲と連携して惜しい形を作り、守備でも進化の跡を見せた。

MF
13 宮本航汰 -(84分IN)

入ってすぐにインターセプトから鋭い縦パスを見せ、守備でも広い範囲をカバーして、中盤を安定させる役割を果たした。

MF
15 岸本武流 -(84分IN)

右SBに入って移籍後初出場。攻撃に絡む意識は強かったが、時間が短く、見せ場は作れなかった。

監督
平岡宏章 6

チアゴ・サンタナや松岡大起をはじめ故障者が多かった中、我慢強い戦いをさせつつ後半は交代策等で徐々に流れを変え、逆転への道筋を示した。
 
【関連記事】
パリ五輪世代の若きホープが同点弾! 清水vs札幌は1-1ドロー決着…新加入の興梠慎三はPKゲットでアピール
【清水エスパルスの予想布陣】各ポジションに穴はほぼなく“ACL出場”も夢ではない! 平岡監督の育成力に期待
“ミスターエスパルス”が17年ぶりの帰還! 清水のレジェンド澤登正朗がユース監督に就任!
【北海道コンサドーレ札幌の予想布陣】興梠&シャビエルを加え、ミシャ・スタイルがより色濃く表現されるか
札幌の興梠慎三が約半年ぶりのスタメン出場!小柏剛、G・シャビエルとともにトライアングルを形成

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ