ナオト・インティライミが「TikTok」にハマった舞台裏【インタビュー後編】

カテゴリ:特集

白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト)

2021年09月24日

「ドーム公演はJ1ですまさに」

インタビューで熱く語ってくれたナオト・インティライミさん。写真:田中研治

画像を見る

 サッカーにも本気なアーティストとして知られるナオト・インティライミさんの独占インタビューに成功。サッカーと音楽、そして積極的に活用するショートムービープラットフォーム『TikTok』について大いに語ってもらった。
 
 雑誌『ワールドサッカーダイジェスト』の2021年9月2日号のインタビューを、本誌には掲載できなかった分を含めて前編と後編の2回に分けて全文公開。ここでは後編をお届けする。
 
インタビュー前編はこちら!

(前編から続く)
――サッカーと音楽は、ご自分を形成する両輪という印象ですか?
 
「サッカー、音楽、そして旅。この3つがあれば僕はもうハッピーです。むしろそれ以外は僕には何もないです」
 
――サッカーと音楽は、自己表現であり、観ている人を感動させるという意味で、共通点があるようにも思えます。
 
「ああ~、たしかに。でも、共通項はあるけど別物かな僕の中では。ただ、自己表現という部分はすごく納得できます」
 
――コロナ禍になって以降のここ1年半ほど、アーティストとして一番苦労したことはどんなことですか?
 
「ライブが50本以上も飛んでしまったこと、ですかねやっぱり。とくに2020年はデビュー10周年だったのに、自分のツアーはもちろん、フェスなども中止になってしまった。これは全てのアーティストさんが等しく頭を抱えたことだと思います。中でも僕は、いわゆるライブで叩き上げてきた自負があるんですね。日本中の誰もが知るような代表曲がないのに、ドーム・ライブまでやってますから僕(2015年に京セラドーム、2018年にナゴヤドームで公演)。お客さんが5人しかいないところからスタートして、10人、50人、100人って少しつずつ増やしてきたんです。飛び級なしで、ライブで地道にステップアップしてきたアーティストなんですよ僕」
 
――日本のサッカー界で言えば、地域リーグから地道に努力を続けて少しずつ昇格してJ1まで辿り着く、みたいなことですよね。
 
「そうそうそう!! まさに!! ナイス表現(笑)。ドーム公演はJ1ですまさに。京セラドームに立たせてもらった時、男性ソロアーティストでは6人目ですと聞いて。だれかと思ったら沢田研二さん、桑田佳祐さん、小田和正さん、平井堅さん、福山雅治さんだっていうんですよ!!  もうスーパースターだらけで、ナオト・インティライミがライブやって大丈夫なのかって(笑)。みなさまみたいなヒット曲が僕は1曲もないですから」
 
――錚々たる顔触れですね。でも、ナオトさんが同じ土俵に立てたのは、きっとライブで地道な活動を重ねてきたからこそですよね。
 
「そうなんです。フェスやらイベントやらで1人ずつファンの方を増やしていったからこそ、実現したドーム公演だったんです。テレビやオリコンじゃなくて、ライブがナオト・インティライミを育ててくれたんです。そんなアーティストがライブを奪われた……。一番の武器を奪われたような感じでしたねホントに。ライブできない僕は僕じゃないというか。感染症の専門家の方が、『今後2、3年はスポーツも音楽もお客さんを入れたイベントはできないかもしれない』って言っているのをテレビで見た時は、もう絶望的な気持ちになりましたね正直」
 
【関連記事】
『TikTok』が欧州サッカー界で大流行中! クラブ公式アカウントがレア動画を続々配信!
「最強の陽キャ」「ハキミが引いてる(笑)」パリSG副主将のTikTok動画が面白すぎる!
「笑える」「表情がカワイイ」女性リポーターの驚く姿がTikTokで反響!【EURO】
「速すぎる!」「PKだ!」エムバペの“爆走シーン”がTikTokで大反響【EURO】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ