白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト) 新着記事

悩ましい「中島翔哉の活用法」。日本代表は「背番号10優遇」のシステム変更も考慮すべきだ

 日本代表の悩みどころのひとつが、中島翔哉の活用法だろう。  1-4で大敗した11月19日のベネズエラ戦でこのナンバー10は、個の力で対抗できた唯一のアタッカーだった。所属するポルトで控えに甘んじ... 続きを読む

「監督力の差」が日本代表とベネズエラ代表の成否を分ける。森保ジャパンには戦術的な統制が…

 11月19日の日本代表対ベネズエラ代表のキリンチャレンジカップは、戦術面の差、ひいては監督力の差が試合の成否を大きく分けた印象だ。1-4というスコアは、個々のクオリティー以上にゲームプランを含... 続きを読む

大敗ベネズエラ戦の数少ない収穫…古橋亨梧を森保監督が「特長を発揮してくれた」と上々評価

[キリンチャレンジカップ]日本代表 1―4 ベネズエラ代表(11月19日/パナソニックスタジアム吹田)  ベネズエラ戦で日本代表デビューを飾ったのが、ヴィッセル神戸での活躍が認められて初招集されていた... 続きを読む

「今までとは違う…」中島翔哉のコンディションに森保監督も懸念…

[キリンチャレンジカップ]日本代表 1―4 ベネズエラ代表(11月19日/パナソニックスタジアム吹田) 「今の彼は、試合に常時出ている状況ではない。自分の持っているイメージと実際のプレーにギャップがあ... 続きを読む

「日本代表の弱点は…」「W杯常連国に…」ベネズエラ代表監督は森保ジャパンをどう評した?

[キリンチャレンジカップ]日本代表 1―4 ベネズエラ代表(11月19日/パナソニックスタジアム吹田)  日本代表から前半だけで4点を奪い、最終的に4-1で試合を制したベネズエラ代表。ラファエル・ドゥ... 続きを読む

日本代表を奈落の底に…ベネズエラ代表エースが「25分間でハットトリック」を達成!

[キリンチャレンジカップ]日本代表vsベネズエラ代表(11月19日/パナソニックスタジアム吹田) 日本代表を奈落の底に突き落としたのが、ベネズエラ代表のエース、サロモン・ロンドンだ。 まず8分、... 続きを読む

「冨安がボローニャで幸運だったのは…」元セリエA戦士が日本代表DFを称賛!

 新シーズンからセリエAのボローニャに加入したのが、日本代表DFの冨安健洋だ。 冨安は開幕から7試合連続でフル出場と最高のスタート。基本形が4-2-3-1ながら攻撃時は3-2-4-1、守備時は4... 続きを読む

「本田圭佑がミランの10番を背負ったことは歴史に残る」レジェンドのバレージが語る

 ミランの伝説的なキャプテンには、日本代表MFはどう映っていたのか。10月18日、来日中のフランコ・バレージがオフィシャルファンクラブ開設とアカデミー東京改革の発表イベントに参加。本田圭佑につい... 続きを読む

あのバレージが来日! ミランが日本ファンクラブ設立とアカデミー改革を発表!

 10月18日、駐日イタリア大使館でACミランのイベントが開催された。  会見には、元イタリア代表DFでミランの伝説的なキャプテンであるフランコ・バレージをはじめ、ミラン役員のアレッサンドロ・ジャ... 続きを読む

チェルシー主力の“川崎フロンターレ評”。「器用にパスを繋ぐ」「チームとして連動する」と称賛も!

 プレシーズンツアーで来日中のチェルシー。7月20日にはフランク・ランパード監督、重鎮ダビド・ルイス、新加入のクリスティアン・プリシッチが、KAMO原宿で『ナイキ』主催のトークショーに参加してフ... 続きを読む

「グリエーズマンはあらゆるチームが欲しがる」バルサ守護神が期待のフランス代表FWを語る

 プレシーズン大会の『楽天カップ』に参加するため7月21日に来日したのが、ラ・リーガの名門バルセロナだ。 その来日直前に『ワールドサッカーダイジェスト』は、『楽天』の協力の下でGKマルク=アンド... 続きを読む

「バルサ戦は楽しみ」チェルシーのランパード、D・ルイス、プリシッチが抱負

 プレシーズンツアーで来日中のチェルシー。7月20日の15時過ぎには、新監督のフランク・ランパード、新加入のMFクリスティアン・プリシッチ、最終ラインの要であるDFダビド・ルイスが、『ナイキ』が... 続きを読む

原宿に“チェルシー旋風”が吹き荒れる!ランパード、D・ルイス、プリシッチが日本に抱く印象は?

 7月20日の15時過ぎ、原宿に“チェルシー旋風”が吹き荒れた。  プレシーズンツアーで来日中のチェルシー。新監督のフランク・ランパード、新加入のMFクリスティアン・プリシ... 続きを読む

久保建英をコパ・アメリカでどう使う?森保監督は「段階的な成長」を念頭に置くが…

 久保建英は誰もが認める日本サッカー界の期待の星だろう。  日本人で初めて超名門バルセロナの下部組織で技を磨き、15年3月で入団したFC東京でも飛び級を繰り返し、16年11月には15歳5か月と1日... 続きを読む

【スカパラ川上つよし×鹿野淳|後編】「建英や翔哉は西が丘で…」日本代表のコパ・アメリカ展望!

 コパ・アメリカ2019が6月14日、いよいよ開幕を迎える。開催国のブラジル代表やリオネル・メッシを擁するアルゼンチン代表はもちろん、1999年大会以来の参加となる日本代表にも注目が集まる。  そ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ