白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト) 新着記事

驚きだった「町野修斗の追加招集」。守備陣の序列や状況に変化、「代役拒否説」に裏付けはない

 意外な決断だった。日本サッカー協会は11月8日、カタール・ワールドカップに臨む日本代表メンバーの変更を発表。アキレス腱の手術を余儀なくされたDFの中山雄太(ハダースフィールド)に代わって、FW... 続きを読む

【日本代表のW杯仕様配置③】3-4-2-1が実はハマる。伊東純也や三笘薫も使えるWB次第で攻守のバランスを変更可能だ

 カタールW杯に臨む日本代表メンバー26人が、ついに11月1日に正式決定。いよいよ本番が迫ってきた。  今大会は選手登録枠が23から26、交代枠が3から5に増加。またドイツ代表、コスタリカ代表、ス... 続きを読む

【日本代表のW杯仕様配置②】4-3-3は陣容的にアンバランス。三笘薫は先発起用しやすくなるが…

 カタールW杯に臨む日本代表メンバー26人が、ついに11月1日に正式決定。いよいよ本番が迫ってきた。  今大会は選手登録枠が23から26、交代枠が3から5に増加。またドイツ代表、コスタリカ代表、ス... 続きを読む

【日本代表のW杯仕様配置①】4-2-3-1では鎌田大地のトップ下専念が理想。南野拓実や柴崎岳の可能性は?

 カタールW杯に臨む日本代表メンバー26人が、ついに11月1日に正式決定。いよいよ本番が迫ってきた。  今大会は選手登録枠が23から26、交代枠が3から5に増加。またドイツ代表、コスタリカ代表、ス... 続きを読む

「日本代表サポーターの声出し応援」に心が揺れた豊田の夜。韓国撃破を大きく後押しする

 心が揺さぶられた。7月27日、E-1選手権の日韓戦。豊田スタジアムで聞いた「声援」にだ。  2020年に新型コロナウイルス感染症のパンデミックが勃発して以降、サッカー日本代表の試合も大きな制限が... 続きを読む

「E-1経由カタール行き」は夢物語ではない!藤田譲瑠チマ、町野修斗、相馬勇紀を推す理由

 日本代表が4大会ぶりの優勝を飾ったE-1選手権は、Jリーガーたちにとってカタール・ワールドカップのメンバー入りを懸けた文字通りの“ラストチャンス”だった。  今大会は来た... 続きを読む

相馬勇紀がE-1のMVP&得点王をダブル受賞!日韓戦のゴールとアシストは「狙い通り」、W杯に向け「もっと成長したい」

 鮮やかな完勝、そして戴冠だった。日本代表は7月27日、E-1選手権の第3戦で韓国代表を3−0で撃破。2013年大会以来の優勝を飾った。  そのいわば立役者となったのが、左サイドハーフ... 続きを読む

「パリSGはそこまで本気じゃなかった」東口順昭が肌で感じる…それでも計11ゴールのクオリティーは圧巻だ

「相手はそこまで本気じゃなかった。だから、まだ1対1とかも上手く当たった。ゴリっとシュートしてくるだろうなってシーンもパスをしてきたり、そういうところはすごく感じました。もっともっとシュートスト... 続きを読む

【舞台裏】ネイマールに見た「スーパースターの矜持」。たった1人だけ報道陣に…

 スーパースターの矜持を見た気がした。7月25日のガンバ大阪戦におけるネイマールからだ。  話題沸騰だったパリ・サンジェルマンのジャパンツアーの最終戦。ブラジルの至宝が全開だった。十八番のダイブ気... 続きを読む

【パリSG|G大阪戦の採点&寸評】ネイマールとメッシでMOMは悩むが…6ゴールに可変システム試行と実り多き日本最終戦に

[パリSGジャパンツアー最終戦]パリ・サンジェルマン 6-2 ガンバ大阪/7月25日/パナソニックスタジアム吹田 【パリSG総評】7浦和戦から中1日という超強行日程ながら、序盤からボールを支配してガン... 続きを読む

ネイマールがピリつく…主将の腕を振り払いPK練習を「強行」した理由は?

 イライラの証か、それとも意気込みの表われか……。どっちとも取れる言動を見せたのが、パリ・サンジェルマンのネイマールだ。  来日中のパリ・サンジェルマンは7月24日、パ... 続きを読む

「陽キャ」ぶり全開でファンサ!パリSG副主将にはメッシやエムバペにも劣らぬ希少価値が

 まさに「らしさ」全開だったのが、パリ・サンジェルマンに所属するフランス代表DFのプレスネル・キンペンベだ。  ジャパンツアーで来日中のパリ・サンジェルマンは7月24日、パナソニックスタジアム吹田... 続きを読む

メッシやエムバペもお疲れ? パリSGが吹田での公開トレーニングを短縮終了

 ジャパンツアーで来日中のパリ・サンジェルマンが7月24日、パナソニックスタジアム吹田で公開トレーニングを実施。25日のガンバ大阪戦に向けて最終調整した。  秩父宮ラグビー場が会場だった7月18日... 続きを読む

「日本代表・新レコード」の宮市亮。その心意気と感謝の気持ちに大きな拍手を

 サッカー選手のキャリアは紆余曲折が当たり前だ。とはいえ、宮市亮ほどドラマチックな選手は世界的に見ても珍しい。  日本代表が香港代表を6−0で撃破した7月19日のE-1選手権第1戦で宮... 続きを読む

「E-1経由→カタール行き」の筆頭候補に推す。藤田譲瑠チマの守備強度はワールドカップに必要だ

 7月19日のE-1選手権第1戦で6−0の快勝を飾った日本代表。しかし、相手の香港代表は、戦術的にもテクニック的にもフィジカル的にも明らかに低レベルで、「ワールドカップのメンバー選考... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ