ACL出場権を巡る神戸と鹿島の直接対決は、選手個々の状況判断がカギ!プロ分析官が注目の一戦を徹底展望!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月21日

天皇杯から中2日の戦いもメンバーに大きな変更はないと予想

杉崎氏が予想した「神戸対鹿島」のフォーメーション。

画像を見る

 J1リーグは8月21日、第25節の9試合を各地で開催。ノエビアスタジアム神戸では、勝点41で並ぶ5位ヴィッセル神戸が、3位鹿島アントラーズを迎え撃つ。3位までに与えられる来季のアジア・チャンピオンズリーグ出場権を争うライバル同士の直接対決だ。

『サッカーダイジェストWeb』では、Jリーグの各クラブでスカウティング担当を歴任し、2019年には横浜でチームや対戦相手を分析するアナリストとして、リーグ優勝にも貢献した杉崎健氏に、25節・神戸対鹿島の勝負のポイントを伺った。

 確かな分析眼を持つプロアナリストは、この注目のゲームをどう見るのか。予想布陣の解説とともに、試合展開を4つの状況に分け、それぞれの見どころを語ってもらった。

――◆――◆――

●ヴィッセル神戸
今季成績(24節終了時・23試合消化):5位 勝点41 11勝8分4敗 36得点・23失点

●鹿島アントラーズ
今季成績(24節終了時):3位 勝点41 12勝5分7敗 40得点・24失点
 

杉崎氏が想定する両チームのマッチアップ図。

画像を見る

【予想布陣解説】
 18日に両チーム天皇杯を戦っており、その試合からのリカバリーやコンディション調整などによって変更も十分考えられるため、メンバーは予想通りにならない可能性も高い一戦です。

 神戸は、GKと最終ラインはその天皇杯と同じメンバーを予想しました。前節の広島戦が大雨の関係で中止になったため、出場停止のセルジ・サンペール選手がこの試合に繰り越しで出場できません。そのため、一番のポイントはここ最近定着している中盤をダイヤモンド型にした4-4-2システムのアンカーを誰が務めるかという点です。

 このシステムを採用した6月13日のルヴァンカップ、プレーオフステージ第2戦・浦和戦以降サンペール選手不在の状況はなく、初めてのケースとなります。神戸の方が1試合消化試合が少ないとはいえ、勝点で並ぶ鹿島との直接対決。メンバー内で同ポジションができるのは櫻井辰徳選手くらいなので、ここでは山口蛍選手を一列下げてアンカーで起用し、インサイドハーフには天皇杯でもスタメンに名を連ねた中坂勇哉選手と予想しました。

 また、天皇杯を直前で急遽回避したアンドレス・イニエスタ選手の状態も不透明です。ただ、違和感やちょっとした理由での回避であれば出れるのではないかと考えています。前線は話題となっている大迫勇也選手、武藤嘉紀選手、ボージャン・クルキッチ選手などもいますが、正直この試合の出場は難しいと三浦淳寛監督も認めていたようなので、2トップには天皇杯で終盤に出場した田中順也選手とドウグラス選手をスタートから起用すると読みました。

 鹿島は、夏の移籍市場で安西幸輝選手とブエノ選手が復帰した一方で、杉岡大暉選手(湘南に期限付き移籍)、小泉慶選手(鳥栖に完全移籍)、白崎凌兵選手(鳥栖に期限付き移籍)3選手がチームを去りました。

 そんななかでもリーグ戦は3連勝中。システムはいつも通りの4-4-2で、天皇杯では町田浩樹選手と常本佳吾選手とエヴェラウド選手以外の8選手を変更するなど大幅なターンオーバーも実施しているため、前節・徳島戦を3-0で勝ったメンバーそのままで来るのではないかと予想しています。

 4月24日の前回対戦ではディフェンスライン裏に抜け出した古橋亨梧選手がシュートを決め神戸が先制し、三竿健斗選手からのパスを受けた上田綺世選手がボックス内でシュートを放ち、DFに当たったボールがそのままゴールに吸い込まれ鹿島が同点に追いつき1-1の引き分けに終わりました。

 お互いに奪ってから一瞬の隙を突く形で得点を奪っています。そういう切り替えの部分で勝敗が分かれるということはよくありますが、その前に両チームがどういう狙いを持って戦いに臨んでいるのか。前回対戦は4か月も前のことなので、直近の試合から紐解ける両チームの戦いをお伝えできればと思っています。
 
【関連記事】
神戸、三浦監督はACL出場権獲得へ「一戦必勝」の構え。期待の新戦力武藤、大迫、ボージャンについては…
【セルジオ越後】どう出るか分からない神戸の大型補強だが…厳しい現実を味わってきた大迫や武藤の反骨心に期待
元Jクラブ指揮官が欧州で称賛の嵐!「見ていて楽しい」「信じられないような幸運に感謝」
【インターハイ準決勝展望】星稜対米子北、青森山田対静岡学園。注目選手や展開予想など見どころを紹介!
【総体】「憧れは三笘選手」米子北のドリブラー木村愛斗が実感する自らの成長「全国で通用すると思った」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ