山口蛍と酒井高徳が見る東京五輪「日本のキーマンは?」「注目国と気になる選手は?」

カテゴリ:日本代表

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2021年07月22日

「前線の選手がどう攻撃の連動に加わるか」(酒井)

ロンドン五輪に出場した山口(左)と酒井(右)。日本のベスト4入りに貢献した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 初戦でスペインを破った勢いそのままに、メダル獲得まであと一歩まで迫った12年のロンドン五輪。世界を驚かせたその躍進に大きく貢献したのが、ボランチの山口蛍とSBの酒井高徳だった。五輪を知るふたりは東京五輪をどう見ているのか。今大会における日本のキーマン、そして対戦国について語ってもらった。

――◆――◆――

――今大会で日本はどこまで勝ち上がれそうでしょうか。

山口 予想というより希望を言うと、日本開催の大会でもあるし、当然金メダルを目指してほしいです。

酒井 最低でもメダルを獲ってほしいよね。もちろん金に越したことはないけど、何色だったとしても日本サッカー界にとっては大きな意味がある。

――日本が勝ち上がるためのキーマンは?

酒井 今回はみんなレベルが高いからな。

山口 みんなに期待しているよね。
 
酒井 だよね。ただ俺はそのなかでもフォワード陣に注目している。今回のチームは中盤に上手いタレントが集まっているイメージがあるので、前線の選手がどう攻撃の連動に加わるかはひとつのポイントだし、なおかつ当然ゴールを取らなきゃいけない。どうしても中盤がフォーカスされるなかでどれだけ存在感を出せるかはすごく大事になる。中盤を生かしながらもエゴを出せるか。林(大地)くん、(前田)大然、上田(綺世)くんという、それぞれ違うタイプの選手がどの試合にどう絡むかというのは個人的に興味があるな。

山口 確かに、それはあるね。俺は(酒井)宏樹って言ってあげたほうがいいのかな。

酒井 ハハハ。いや、宏樹はいいでしょ。

山口 A代表でも所属チームでもここ1年で一番パフォーマンスが良かったのが(遠藤)航。俺はポジションが同じで、ボランチの大切さがすごくよく分かるから、彼の働きは勝ち上がるためにはカギになってくるんじゃないかと。かなり期待しています。

――遠藤選手にとっては、グループリーグで敗退したリオ五輪のある意味リベンジでもありますね。

山口 そうですね。でもあの時よりも数段レベルアップしているし、見ていてもすごく変わったなと思う。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】五輪のキーマンは堂安。スペイン相手に決めたゴールは、勝ち抜く上で大きな武器になる!
「日本戦でこんなことは滅多にない」豪州指揮官は何に驚いたのか? 「ニッポンが最も技術的に優れているから…」
「本気で可愛すぎる」福岡チアリーダー・Ayaが魅せた“癒しショット”が大反響!「相変わらずの破壊力」
「クボがスペインを壊す」久保建英の圧巻アシストに敵国メディアも感嘆!「アンチェロッティが注目」
日本の金メダルの可能性は? スペイン紙の五輪担当記者に訊く「優勝候補5か国に次ぐ存在、ニホンに勝つには骨が折れる」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ