【J1採点&寸評】横浜2-0福岡|1得点のオナイウは余裕のプレー。仲川はまたしても波に乗り切れず

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2021年07月10日

横浜――チームと個人の両方で相手を上回る

【警告】横浜=扇原(60分) 福岡=金森(11分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】オナイウ阿道(横浜)

画像を見る

[J1第22節]横浜2-0福岡/7月10日/ニッパツ三ツ沢球技場

【チーム採点・寸評】
横浜 6.5
前半から福岡陣内でゲームを進め、オウンゴールとオナイウの得点でリードを奪う。3点目こそ決められなかったがチームと個人の両方で相手を上回り、これでリーグ戦6連勝。首位川崎の背中が見えてきた。

【横浜|採点・寸評】
GK
1 高丘陽平 6
キャッチとパンチを上手に使い分けてピンチを未然に防ぐ。最終ライン背後のスペースケアも盤石。

DF
25 小池龍太 6.5
試合終了のホイッスルが鳴るまで無尽蔵のスタミナでピッチを走る。得点にも間接的に関与した。

DF
13 チアゴ・マルチンス 6.5
前半、頭部を強打したがその後もプレー続行。自慢の速さだけでなく課題の空中戦も完璧だった。
 
DF
19 實藤友紀 6(64分OUT)
ベテランらしく落ち着いた立ち回り。今季初先発にも緊張することなく自身のプレーを貫く。

DF
33 和田拓也 6
左サイドバックとボランチの両方で及第点以上のプレー。本職がどこか分からないクオリティだ。

MF
6 扇原貴宏 6.5(64分OUT)
最終ラインからピックアップしたボールを的確に前線へ。先制点につながるダイレクトパスも見事。

MF
24 岩田智輝 6
後半立ち上がりに一度だけあった危険なボールロストを除き、攻守両面で頑強さを発揮した。
 
【関連記事】
「ベッカム→ファンニステルローイみたい」横浜オナイウのどんぴしゃヘッド弾に脚光!
オナイウの2戦連発ゴールなどで横浜が6連勝を達成! 敗れた福岡は痛恨4連敗
「いい人すぎて、ほんと泣ける」宮市亮のマリノス移籍を大津祐樹が全力サポート。「パイセン神ですか?」
「福岡の誇り」冨安健洋の“凱旋”にアビスパサポーターが歓喜! 横断幕でのエールに本人も「感慨深い」
「これは鳥肌立った!!」勝利に導くアビスパ守護神のスーパーセーブに反響続々!「残念そこは村神」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ