【J1採点&寸評】柏0-2浦和|浦和は5選手を高評価! 敗れた柏はFWや監督を厳しく査定

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年06月24日

柏――縦横無尽に走り回ったヒシャルジソンは悪くなかった

【警告】柏=なし 浦和=武藤(45+3分)
【退場】柏=なし 浦和=なし
【MAN OF THE MATCH】宇賀神友弥(浦和)

画像を見る

[J1リーグ19節]柏 0-2 浦和/6月23日/三協フロンテア柏スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
柏 5.5

立ち上がりは最終ラインを高く設定し、強気の姿勢で攻勢に出たが、チャンスを決め切れず。すると徐々に失速して自陣に押し込まれるようになり、終盤に崩れてしまった。

【柏|採点・寸評】
GK
21 佐々木雅士 5

43分のパンチングミスは危なかったし、後半は相手のシュートを防ぎきれず、2失点を喫してしまった。

DF
6 高橋峻希 5

何度も相手のコンビネーションに翻弄され、自身のサイドからクロスもよく打ち込まれてしまっていた。

3 高橋祐治 5
興梠とのマッチアップでハードな守備をしていたが、28分に背後を取られて危うく失点につながりそうな場面もあった。後半立ち上がりにラインコントロールのミスからピンチも。
 
25 大南拓磨 5.5
この日は集中力を高く保ち、クロスをよく撥ね返していた。28分と72分にはスライディングで汰木に圧力を与え、シュートミスを誘った。自らが奮闘しても結果的に2失点は悔やまれる。

4 古賀太陽 5
味方との連係のせいなのか、パスがズレる回数が多かったか。攻守ともに不安定なプレーが続き、1失点目も宇賀神への寄せが甘かった。

MF
8 ヒシャルジソン 6

ミドルシュートを狙うだけでなく、後方からのビルドアップに加えて、得意のボール奪取と、攻守で縦横無尽に走り回る。誰よりも戦っていたボールハンターだった。

22 ドッジ 6(74分OUT)
21分には瀬川へ巧みなスルーパスを供給し、そのままゴール前に走り込む。得点にはつながらなかったが、その後も推進力は発揮していた。ヒシャルジソンとのバランスも悪くない。
【関連記事】
【柏】江坂任は代えがきかない存在か。理由となる“稀少なスキル”とは…
キャスパー・ユンカー、ノルウェー時代のプレー&人物像に迫る! 現地記者に訊いたピッチ内外での“最大の武器”とは?
【柏】クリスティアーノが明かすブラジル人マル秘エピソード!「サヴィオはちょっとドジ。車で送った時…」
「見ていて気持ちいい!!」槙野、西川、大谷らが絶賛!ユーチューバーGKの長距離低弾道パントキックが大反響
「こんなところでもユンカー効果!」フラッグショップでデンマーク国旗の注文が急増!「浦和サポおそるべし」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ