【J1採点&寸評】柏1-2札幌|最低点はネルシーニョ監督。MOMの小柏は得点以外も評価

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年05月30日

柏――上島は積極的に声を出したが…

【警告】柏=高橋峻(59分)、大南(72分) 札幌=福森(48分)、菅野(82分)、宮澤(87分)
【退場】柏=なし 札幌=なし
【MAN OF THE MATCH】小柏 剛(札幌)

画像を見る

[J1リーグ17節]柏 1-2 札幌/5月29日/三協フロンテア柏スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
柏 5

3-5-2でスタートしてミラーゲームに持ち込んだが、まったく機能せず防戦一方の展開となり前半途中から4-2-3-1にシステム変更。やや持ち直したとはいえチャンスを決め切れず、勝負どころの守備は緩かった。

【柏|採点・寸評】
GK
17 キム・スンギュ 5

1失点目は絶妙クロスに対して上手く反応できず、ゴールを許してしまった。2失点目は急にボールの軌道が変わったため、ノーチャンスだっただろう。

DF
25 大南拓磨 5

ハイボールをかぶるなど、不用意なミスが散見。好ディフェンスもあったとはいえ、ムラがあったのは気になった。

44 上島拓巳 5
最終ラインから積極的に声を出し味方に指示。だが球際やクロス対応でわずかに緩さがあったシーンもあり、結果的には失点してしまった。88分のセットプレーからの決定機も逃す。

4 古賀太陽 5
攻撃時は縦や斜めなど多様なパスを駆使した。2失点目は岡村のシュートに対してブロックに入るも、逆に軌道を変えてしまいゴールを許す。
MF
6 高橋峻希 5.5(78分OUT)

30分、右サイドを駆け上がり、ファールを誘って同点弾につながるPKを獲得。ただ、2失点目のシーンではやや対応が遅れて岡村にシュートを打たせてしまった。

26 椎橋慧也 5
立ち上がりのアンカーはやりづらそうな印象だったが、ダブルボランチになってからはやや復調。とはいえ前半アディショナルタイムのビッグチャンスは決めたかった……。

33 仲間隼斗 5(66分OUT)
序盤は左ウイングバック、前半途中からは左サイドハーフでプレー。チャンス演出もあったが、守備に忙殺されていた印象のほうが強い。
【関連記事】
2度のVARチェックで前半のアディショナルタイムは10分…混乱のゲームで札幌が柏を2-1で下す!
【柏】江坂任は代えがきかない存在か。理由となる“稀少なスキル”とは…
「お笑いの腕も上げてきている」札幌バンディエラ宮澤の渾身のモノボケに脚光!「名付けて目ディング」
クリスティアーノの来日秘話。「後悔なんて絶対にしない」と電話で口説いたブラジル人は――【栃木】
岩本輝雄が選ぶJ歴代最強チーム「これぞミシャ・スタイルというサッカーで話題を振りまいた」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ