【J1採点&寸評】FC東京1-2鳥栖|最高級のクロスと衝撃ミドル。MOMはセンセーショナルな活躍を見せたMFで文句なし!!

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2021年04月24日

FC東京──1ゴールの森重はそれなりに仕事をした

【警告】FC東京=小川(5分) 鳥栖=松岡(46分)
【退場】FC東京=なし 鳥栖=なし
【MAN OF THE MATCH】樋口雄太(鳥栖)

画像を見る

[J1リーグ11節]FC東京1-2鳥栖/4月24日/味の素スタジアム

【チーム採点・寸評】
FC東京 5
試合への入りは悪くなかったものの、前半だけで2失点。後半に盛り返したとはいえ、これでリーグ3連敗と泥沼にはまりつつある。

【FC東京|採点・寸評】
GK
13 波多野豪 5.5
リーグ戦では6試合ぶりのスタメン出場も無念の複数失点。キックはまずまず安定していたが、トータルで判断するとパッとしない仕事ぶりだった。

DF
4 渡辺 剛 5(HT OUT)
酒井にヘッドでゴールを許した18分のシーンは無念。攻撃面でも良い形で関与できず、前半のみで交代も致し方なしだ。

6 小川諒也 6
5分にいきなりイエローカードも、後半には森重のゴールをCKからアシスト。その数分後には惜しいシュートと、チームに勇気を与えた。

29 岡崎 慎 5(HT OUT)
24分のインターセプトは見事。ただ、小屋松や仙頭のポジションチェンジなどに苦戦し、どちらかと言えば鳥栖の攻撃に呑みこまれた印象だ。

32 ジョアン・オマリ 5
空中戦で強さを発揮も鳥栖のスピーディなアタックには対応が遅れ気味だった。渡辺との連係もいまひとつで全体的に不満を残した。
 
MF
3 森重真人 6
アンカーで先発も、後半の頭からCBを担当。複数のポジションを担いつつ、53分にはヘッドでゴールと苦しいチームの中でそれなりの仕事をした。

10 東 慶悟 5(71分OUT)
声を出して味方を鼓舞したが、チームは踊らず……。バイタルエリアで入れた縦パスもスイッチとならず、流れを変えられなかった。

31  安部柊斗 5
アグレッシブに仕掛けようにも味方のフォローがなく鳥栖の守備網に引っ掛かる。やる気が空回りしている部分も見受けられ、粗さのほうが目立った。
 
【関連記事】
鳥栖が酒井2戦連発弾&樋口のゴールで2連勝! FC東京は今季初の3連敗に…
【名古屋】なぜ無敗は途切れたのか? 鳥栖に気付かされたリードを奪う大切さと試合運びの重要性
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「やっぱり、いい、アイツは」。内田篤人が今季注目する“若手以外のJリーガー”は?
モンゴル一蹴も目を向けたい“懸念すべき依存”。守備陣で心配なのが…【編集長コラム】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ