【J1採点&寸評】大分0-3名古屋|2得点に絡んだマテウスがMOM。巧みな采配を見せた指揮官も「7」

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2021年04月11日

大分――高木は失点を招く痛恨のファンブル

【警告】大分=小林(64分) 名古屋=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】マテウス(名古屋)

画像を見る

[J1第9節]大分0-3名古屋/4月11日/昭和電工ドーム大分

【チーム採点・寸評】
大分 5
3試合連続無得点で5連敗。試合の入りこそ良かったがミスから失点。今季7試合で1失点の相手に先に失点すれば厳しい試合になることは明白。決定機もなく力の差を見せつけられた。

【大分|採点・寸評】
GK
1 高木 駿 5
2、3失点目はやむなしだが、許してはいけない先制点を自らのファンブルで与えてしまった。

DF
3 三竿雄斗 5.5(74分OUT)
自由度の高い名古屋の2列目の飛び出しに手を焼き、攻撃参加のタイミングを掴めず見せ場は少なかった。

DF
4 坂 圭祐 5.5
積極的にロングフィードを狙ったが弾き返されることが多く、2失点目のFKは混戦で不運もあったが得点を献上した。

DF
49 羽田健人 5.5(67分OUT)
先制点の起点となったマテウスの突破を許した。ビルドアップではスピードを上げることができなかった。
 
MF 
6 小林裕紀 5.5(67分OUT)
相手の強度の高いプレス対応に苦しんだ印象。決定機を作り出せず67分でピッチを後にした。

MF
7 松本 怜 6(74分OUT)
マテウス対策に苦しむ羽田のフォローが乏しかったが、サイドで起点となり攻撃を作った。

MF
11 下田北斗 6
ボールを出し入れしてテンポを上げたかったがスペースを消され、つなぐことができなかった。ただ、大きなミスなどはなかった。

MF
3 高畑奎汰 5.5
スプリント回数が多く攻守で躍動した。ただ、連係に問題もあったが不用意なパスから3失点目を与えた。
 
【関連記事】
【J1】“多摩川クラシコ”4発快勝の川崎、大分から3ゴールを奪った名古屋が無敗をキープ!
名古屋が3発完勝! J1記録更新となる8戦連続無失点を達成。敗れた大分は泥沼の5連敗…
2・3月度の明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVPが発表!J1は名古屋MF稲垣祥、J2は新潟MF高木善朗を選出!
「タケはとても良かった。だが…」なぜ久保建英を51分で下げたのか? ヘタフェ指揮官が理由を明かす
「天才と神様だ!」小野伸二が恩師との邂逅を報告! 日伯レジェンドの2ショットにファン大感激

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ