【J1採点&寸評】横浜FC0-3広島|MOMは浅野で、採点「7」も広島の3名。一方「腰が引けた」ホームチームは軒並み低評価に

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年04月08日

横浜FC――バックパスで失点を招いた岩武を低評価

【警告】横浜FC=なし 広島=なし
【退場】横浜FC=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】浅野雄也(広島)

画像を見る

[J1リーグ8節]横浜FC 0-3 広島/4月7日/ニッパツ

【チーム採点・寸評】
横浜FC 3

攻撃時は4-3-3、守備時は4-4-2(4-2-3-1にも近い)という戦術上の着眼点はあるが、試合後には「戦術以前に個人としてやらなければならないことが足りていなかった」(韓)という声もある。また「前半は本当に腰が引けていた」(下平監督)という言葉もそのとおりで、後半に挽回したとしても、それは0-3で試合が決まったあとなので評価し難い。

【横浜FC|採点・寸評】
GK
18 南 雄太 3.5

2失点目は岩武に大きな原因があるとはいえ、GKのプレーも曖昧だったように映る。セーフティにクリアできたのではないか。
 
DF
22 岩武克弥 3(55分OUT)

35分、GKへ中途半端なバックパスを送り、2失点目に関与。イージーミスという点で痛恨で、ここからチームも負の流れに拍車がかかった印象もある。

5 田代真一 3.5
35分の岩武のバックパスミスはいただけないが、彼へのパスを狙われている状況下で、そのままボールを預けたDFにも責任の一端はあると見ることもできるか。
26 韓 浩康 3.5
簡単に左サイドを崩された1失点目の場面では、最後のカバーリングも遅れていた。味方への指示も含め、改善の余地はあるだろう。

3 袴田裕太郎 3.5
19分には対峙した野上に翻弄され、サイドで起点を作らせてしまう。そこから失点につながってしまった。

MF
15 安永玲央 4

1失点目のシーンでは、ゴールをアシストした川辺への寄せが甘い。先手を読むポジショニングができていないのもひとつの原因だろう。

30 手塚康平 4
20分、浅野にプレスをかけるもワンツーでいなされ、先制点を決められてしまう。40分にはファールを犯し、3点目につながるFKを献上した。

10 中村俊輔 4(70分OUT)
ボールを受ければ積極的にスルーパスを狙うも、ゴールにはつながらず。守備時は立ち位置を前線にシフトしていた。
【関連記事】
広島が3-0で横浜FCを圧倒! 浅野雄也が2得点、柴﨑晃誠も芸術ショットを決める
「胸熱写真」「横浜FC最高かよ」クラブが投稿したカズを囲んだ“元神戸”6人ショットにファン大反響!
「自分が知っている最高の教科書」広島・青山敏弘が手本にしてきた“名パサー”とは? 10年前のガンバ戦を回想
プロフットボーラーにおける「天才の定義」。カズ、中田は天才なのか?
「めっちゃ感動」「泣けるわ」広島のMF青山敏弘と森﨑兄弟の“レジェンド3ショット”にファン感激

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ